2006年11月

2006年11月30日

建て付けを調整できる建具

10年ぐらい前からドアや引き戸は建て付けを調整できる丁番がついています。
よって、建て付けが悪くなった建具はドライバー1本で正常な状態に戻すことが出来ます。
よ〜くドアの丁番を見てみると、右へまわすと上がるとか、このネジを回すと右側に
寄るとか表示されているものがほとんどです

建具は使用するうちに少しずつですが建て付けが悪くなりますので枠を傷つけないうちに
調整して直すことをお勧めします

不明な点はお問い合わせいただければお答えします。


new_river at 08:46|PermalinkComments(0)

2006年11月29日

自社のメールマガジン

今年から始めたメールマガジンもあとちょっとで一年になります
継続できることを嬉しく思います。
目標は登録者数1000名です。
現在、何名の方に送信しているのか私は把握していませんが・・・

毎月、第1、3週の金曜日に会社からのイベント情報や住まいに関することを
お届けしていますので興味のある方は登録してみて下さい。

登録はこちらです → プロデュースメールマガジン

次回発行日は12月1日(金)です。
お楽しみに♪

new_river at 08:37|PermalinkComments(0)

2006年11月28日

ホームセンター

最近のホームセンターは大型化しており、品揃えも豊富です
以前はあまり行く機会もなかったのですが、最近は建築金物や時には道具なども
買いに行くようになりました。
商品によっては、いつも利用している金物店よりも安く買えたり、梱包単位ではなく
バラで買えたりととても便利です。
昔は少なかった木材やボード、断熱材、配管材料、床板までありとあらゆるものが
販売され私達が家づくりに使用するほとんどのものが売られています。
日曜大工用だとばかり思っていましたが、意外に大工さん達も頻繁に利用しているみたいです。
商品をトラックに積み込んでくれたり、トラックを貸してくれたりサービスも
向上しているみたいなのでホームセンターの存在は近い将来、建築資材問屋を
しのぐと思います。

どうなる建築業界!

new_river at 10:58|PermalinkComments(0)

2006年11月27日

社内データのやりとり

うちの会社では、紙ではなく書類をデータでやりとりすることが多い
なんだか今どきの会社の様な会社で鼻が少しだけ高い部分もあるが、片づけが苦手な
自分にとっては、データ管理が厄介です
しかし時代に乗ってやらなければいけません。
おかげで紙資料は大幅に減ったので環境保全にはわずかながら貢献していると思います。
数年前より建築の確認申請もフロッピーディスクで申請が出来るようになったり
公共事業でも電子入札が一般化しているようです。

今じゃパソコンが触れないだけで時代に取り残された化石になりそうです
これからますますデータでのやりとりが増えると思われます。
気が付いたらパソコン無しでは会社が運営できなくなりますね
常に勉強です

new_river at 11:52|PermalinkComments(0)

2006年11月26日

エクステリア工事は大忙し

カーポートやサンルーム、アプローチなどのエクステリア工事は毎年のことですが
年内に完成しなければいけない工事が重なり大忙しです
確かに雪が降る前にカーポートやサンルームをしておくことで冬は安心できるので
皆さん急がれるのは理解できます。
しかし組み立てる仕事は誰しもが出来るわけではないので、この時期は組み立てる
職人不足の状態になります。
逆に、年が明けると仕事もめっきり無くなり少し悲惨な状況になります・・・
本来、季節の仕事ではないのでしょうが、これから年末までは工程が詰まっているので
ご検討の方は、早めに工事を依頼された方が良いかと思います

年内もあと1カ月ちょっとです
段取りよく進めていきたいと思います

new_river at 12:25|PermalinkComments(0)

2006年11月24日

シロアリの保証

木をボロボロにするシロアリは住宅会社の天敵とも言えます
シロアリはジメジメした床下で地盤面から1m以下によく生息し活動しています。
最近は少ないですが、床がタイル貼りの浴室やトイレなどの敷居や柱の根元、土台を
食べています。
木の中の繊維をボロボロにするので、木の表面からはなかなか発見できず、木の中を
食べ尽くした後に表面に現れます。
たとえ新築時にシロアリ駆除をしても保証期間は10年なので長期的には安心とは言えません。

当社では、そんなシロアリ対策として基礎コンクリートと土台の間に
土台パッキン(基礎パッキンとも呼ばれています)を全てに施しています。
このパッキンを敷き詰めることで、土台に湿気を含ませないだけでなく
家の外周部全体より通気を取るので床下もカラカラになります。
湿気さえなければシロアリは寄ってきませんので、長期的にも安心できます。
さらに、当社では防腐・防虫土台を使用している他、土台パッキンには
10年間のシロアリ保証が付いています。
もちろんメーカーからの保証書も発行されるので更に安心できると思います。

家を長持ちさせるには、足元をしっかりとさせることが重要です。
既存の住宅でも床下の通気を良くさせる方法もありますので詳しくはお問い合わせ下さい



new_river at 00:15|PermalinkComments(0)

2006年11月23日

薄型テレビ

大半の方は新築やリフォームされる際に家具や家電も新調されます。
当社では設計する際に家具や家電の配置もサイズを確認して平面図上に明記しています。
ここで思うことは、以前であればテレビは部屋の隅(角)に置くことがほとんどでしたが
薄型テレビになってから壁の真ん中に配置することが増えています。
奥行きが小さくなった分、何処に置いても邪魔にならないのでそうなったのでしょう!
それにしてもテレビはどんどん薄くなっていきます。今や10cmを切った商品も
多いみたいです。
また、デジタル対応なのでテレビ用の配線も将来入れ替えれるように今年から
配線工事は配管にして将来的にも線を入れ替えれるように仕様変更をしました。
テレビだけではなくこれからいろんな商品が新しくなることで、時代に合わせて
工事内容や仕様を変更することもあると思います。

時代の流れは早いものですねついていかねば・・・


new_river at 09:19|PermalinkComments(0)

2006年11月22日

出生率の増加

昨年、日本の出生人数が死亡人数を下回り、人口がピークになりました。
しかし、昨日の報道を見ると1〜9月は出生率もアップし2006年は昨年より
出生率が上がる見込みだそうです。
出生率の低下には女性の社会進出や、結婚をしない人の増加や経済的な面など
いろいろと原因はあるようですが、将来的なことを考えると増えることが
望ましいと思います。

私は昭和47年の第2次ベビーブーム時代に生まれていますので、当時の小学校や
中学校もそれなりの数のクラスと同級生がいますが、現在では小学校も学年に
2クラスあれば普通らしく、各学年1クラスしかない学校も多いようです。
学校の統廃合や廃校も増加しており、深刻な問題となっています。
と、いって何かを出来るわけではないのですが、これから安定した景気が続き
子供が育てやすい環境ができれば良いと思います。

人口の減少は、私達のビジネスにおいても決してプラスにはならず、将来的には
大きなマイナスとなります。
この環境を変えるにはどうしたらよいのか、何をしなければいけないのか
いろいろと考えさせられますね

new_river at 08:19|PermalinkComments(0)

2006年11月21日

暑い日

今日は朝から良い天気で暖かい日です
蓄熱暖房機を昨年取り付けたお客様宅に訪問したら、室内が暑すぎて窓を
全開にしているよとの事でした
もったいないような気がしますが、前日の夜に蓄熱されているのでどうしようもないのが
現実です
蓄熱暖房機の唯一のデメリットと言ったところでしょうか

そう言いながら帰ってきたら蓄暖が付いているうちの会社も外気を取り入れていました
この時期は天候や時間によって気温の高低差が大きいので暖房の調整は難しいですね
でもやっぱり蓄熱暖房機は最高です

new_river at 14:20|PermalinkComments(0)

2006年11月20日

高岡住まい博2006に参加して

先週の土日は高岡テクノドームにて開催の高岡住まい博2006に参加しました
ご来場いただいた皆様ありがとうございました
おかげさまで当社で用意したパンフレットも2日間で80部ほどでていきました。

全体的にも会場は大にぎわいだったのですが、11:00と13:30からの
ボウケンジャーショーの時には会場内のステージ付近には溢れんばかりの人だかり
ちびっ子に人気のキャラクターのパワーにはとても驚きました

全体のご来場者数も予想を大きく上回っているようなので、まだまだ新築やリフォームを
お考えの方はたくさんおられることを体感した2日間でした。


new_river at 08:37|PermalinkComments(0)

2006年11月19日

高岡住まい博2006に参加しています!(2日目)

会場の様子昨日に引き続き、本日も高岡住まい博2006に参加です
時期も良いせいか多くのご来場者で賑わっています
当社からご招待状をお渡ししたお客様もお見えになりました




展示パネル会場内にはプロデュースの新築紹介のパネルも展示されています。
驚くことに30部用意した資料は全て無くなり、急遽昨晩印刷をかけ今日の分を準備しました。
新築をお考えの方は意外と多いのかも知れません




今日も会場にいますので、お時間のある方は是非お立ち寄り下さい♪

高岡テクノドームで10:00〜17:00開催中です

new_river at 09:41|PermalinkComments(0)

2006年11月18日

高岡住まい博2006に参加しています!

今日、明日(18日、19日)は北陸電力さんが主催の高岡住まい博2006に参加しています!
プロデュースは、新築の新商品をパネル展示させていただきました
現地には資料も置いてありますし、私を含めたスタッフも常駐していますので
新築にご興味のある方は是非お立ち寄り下さい。
他では出来ない品質の高さとコストパフォーマンスを感じていただけるかと思います
その他、アパートコーナーでも敷地50坪から出来るアパート提案をしています。
こちらも思考をこらした新商品です。
従来のアパートの常識を覆す内容になっています
アパート経営をお考えの方は是非ご覧下さい

高岡住まい博は高岡テクノドームで10:00〜17:00開催中です
スタッフ一同お待ちしております。
プロデュースに関心のある方は、受付で声をお掛け下さい

new_river at 07:48|PermalinkComments(0)

2006年11月17日

省エネナビ

省エネナビこれはなんでしょう???

これが噂の省エネナビです!
しかし、この機械を付けたからって省エネになるわけではありませんので・・・
電気の使用量を読み取る機械です。


今回はお客様にご協力を得て、家庭内で利用するエコキュートとIHクッキングヒーターの
使用量を測らせていただくために設置しました。
この結果を分析することで、オール電化のランニングコストにおけるコストパフォーマンスを
ご提案できるかと思います。
乞うご期待



new_river at 11:20|PermalinkComments(0)

2006年11月16日

新栄地所様オープンしました♪

外観
本日、射水市赤井(旧大島町)にて(株)新栄地所さんが移転オープンしました
場所は旧8号線沿いで現在、新栄地所さんにて宅地分譲中のいみず野ニュータウンと隣接しています



私は社長をはじめ社員の皆様とも大変親しくさせていただいていますし、仕事でも
いろいろとお世話になっています。
今回の社屋もプロデュースで工事をさせていただきました
大変ありがたいことです!

当社も来春に分譲展示場をいみず野ニュータウンでオープンします
お互いに新天地で成功出来るように頑張ります
new_river at 10:12|PermalinkComments(0)

2006年11月15日

自分の仕事

昨晩は、仲良しの不動産業者の社長・税理士さん・営業の若林君と打合せを兼ねた
食事をしました
打合せの内容は、まだ構想の段階なので詳しくはお伝えできませんが、夢のある
壮大な計画を私から皆さんへお伝えしました。
私はモクモクとした作業は不得意なのですが、企画を考えたり案を出したりするのは
大好きで、今の職業は天職だと思っています。
今では、周りのスタッフが自分の発案を具体的に形で表現してくれるので
体が以前よりかなり楽になりました
新築の新商品の準備も着々と進んでいますし、今回計画しているプロジェクトも
今年中には形にしたいと思います。
そんな傍ら、本日より岩盤浴施設の積算をしたりもしています。
住宅に限らず、アパート、商業施設などもそれなりにですが手がけれるようになりました。
徐々にですが、プロデュースは理想とする会社に近づいています

今の自分の仕事は社内でスペシャリストを育成しながら自分も向上することです
とにかく仕事が楽しくてなりません


new_river at 08:58|PermalinkComments(0)

2006年11月14日

住まい博2006に参加します!

今週末の18,19日に北陸電力さんが主催の「住まい博2006」に
住宅会社コーナーで参加させていただきます

当日は当社の新築新商品もパネル展示予定です
また、オール電化アパート・マンション情報コーナーでも当社が手がける
環境配慮型賃貸住宅「エコフィールズ」のパネル展示もいたします

多くのかたにご覧いただければありがたく思いますのでお時間のある方は
会場まで足をお運び下さい。
当日は私も会場でフラフラしていると思いますので声を掛けて下さい。

詳しい日時は下記のとおりです

日時 11月18日(土)19日(日) 10:00〜17:00
会場 高岡テクノドーム
入場無料です

new_river at 08:32|PermalinkComments(0)

2006年11月13日

寒すぎる

寒さに弱い(暑さにも弱いのですが・・・)自分にとってこの時期は、毎日の気温の変化が
大きすぎるのであまり好きではありません
特に朝の冷え込みが体の芯まで冷やすようで、体全体が硬直してしまいます
ちなみに本日の起床は5:30でした。起きた直後に外に出ると寒さで一気に目が覚めました
なにげに気温を見ると7℃
週間天気予報ではなんと雪マークまで現れました。いよいよ冬到来なのか

体調管理には気を遣い生活しなければいけませんね


new_river at 08:11|PermalinkComments(0)

2006年11月12日

都会と地方の土地価格

3年前あたりから東京を初めとする都会の土地価格がバブル期のような勢いで
高騰しています
高騰の理由はたくさんあります。まずは、もともと建築可能な土地が少ないこと、
企業の景気回復、海外からの不動産投資などの影響で1つの土地に購入者が殺到し
値が上がっています。
都会の場合は工場や倉庫の利用ではなく、店舗やオフィスが多いのでこの様な現象が
起きるのでしょう!

一報、地方では土地の価格は相変わらず下落しています
下落幅は下がっているものの一番高いときに比べると半値以下になっている土地も
数多くあります。
下落は都会とは反対の理由で、土地が過分にある、ニーズが少ない事が原因です
しかしこの土地下落はいつまで続くのだろうか?
富山県でも新しい造成地が出来るたびに、その造成地は近隣よりも10〜20%は
価格を下げて販売してきます。
それでも勢いよく売れるわけでもなく、更に従前の造成地も売れなくなり、まさに
悪循環です。
買い手にとっては今が絶好のチャンスなのでしょうが、全体的な流通を見ると
決して良い状態とは言えません

当社は土地造成や土地販売はしていないもののこれからの動向を見据えながら
計画建ててやっていこうと思います


new_river at 10:36|PermalinkComments(2)

2006年11月11日

消費税はしばらく上がらない!

業界紙の情報ですが、2009年度に予定されていた消費税のアップは一度白紙に
なるとの見解です

\権の交代により、消費税の増税は消費税以外の増収や歳出の削減でも足りない場合の
 最後の手段との公約があること
景気回復により税収見込みが5兆円増えていること

との見通しです。
しかし実際には、自民党が参議院選で圧勝した場合のシナリオだそうです
住宅は個人消費者の中では一番高価な買い物になるだけに、消費税は上がって
欲しくないものです
金利が上がっている上に消費税まで上がるようなことがあるとダブルパンチです


new_river at 09:03|PermalinkComments(0)

2006年11月10日

旬の味覚を味わう

昨晩はお客様から割烹料理店で食事をご馳走になりました。
今や全国的にもブランドになっている氷見産の寒ブリ、新湊のズワイガニなど
今が旬の食べ物を美味しく口にしました。
地元の旬を味わうことで、改めて富山は食に恵まれている事を感じます
これから寒くなりますが、魚介類は身が引き締まりとても美味しい季節になります。
お酒を飲めない私ですが、美味しいものには目がないので食べる方で頑張ります




new_river at 09:30|PermalinkComments(0)

2006年11月09日

来春に向けて

今社内では来春以降の仕事に向けて作業を進めています。
早いように思われるかも知れませんが、準備を万全にすることで計画立てて
進めていきたいと思います。

来春には、新築新商品を5種類、新商品発表とともに分譲型モデルハウスのオープンを
予定しています。
新商品はパッと見てイメージの違う5種類なので、お客様には選択の楽しみが増えると
思っています。内容に関しては準備ができ次第公表していきます。
その他、アパートの新商品も今月末には発表します。
従来のアパートの常識を覆すような商品になりました。
いまのところ新聞広告にて公表予定です。

徐々にですが、内容が詰まった商品が出来てきました。
いづれの商品はもちろん高品質でリーズナブルな価格設定なのでお楽しみにして下さい。


new_river at 08:46|PermalinkComments(0)

2006年11月08日

自然災害の猛威

昨日の北海道で発生した竜巻による被害状況をニュースで見て、あまりにも変わり果てた
風景に、驚きと悲しさを感じました。
被害でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りいたします。

それにしても一瞬で建物や車をも吹き飛ばす竜巻の脅威を感じざるを得ません。
自然災害の怖さを痛感しました。
ニュースでは国内でも竜巻は1年に10回以上発生しているらしく、
これは人ごとではありません。

今年は台風が例年より少ないので安心していたのですが、常に災害に対する心構えと
備えが必要だということを再認識しました。

このような自然災害が起こらないことを祈るばかりです


new_river at 08:11|PermalinkComments(0)

2006年11月07日

賃貸物件のニーズ

当社の不動産部門は販売がメインなのですが、アパートや借家、商業物件など
借りたい人からの来店や問い合わせが私の予想以上にあります。
ニーズがある仕事なので機動力を高めて取り組まなければいけません

それにしても、不動産と住宅業界にはいろんな仕事があります。
全てを事業として取り組むことは出来ないと思いますが、試行錯誤しいろんな事に
チャレンジしていきます

その前に、自分のデスク上にある山積みの仕事をこなさねば・・・
相変わらず猫の手でも借りたい状況です



new_river at 09:29|PermalinkComments(0)

2006年11月06日

売り手と買い手

私は建築に携わって14年最近分かったことがあります
それは、売り手と買い手のニーズのギャップです。
簡単に説明すると、売り手側が「これはブレイクするだろう」と自信を持って考えた
商品が全く売れない要は買い手が求めていない事が多い事です
これでは、売り手の自己満足だけで、商売としては成り立ちません

当社は最近、今、何に人気が高くてどんなものが売れていて、買い手は何を
求めているのかを理解した上で商品を開発しています。
ニーズのないものをいくら開発しても結果は予想されます。

そんなわけで現在準備中の新築の新商品は、今までオプションでほとんどのお客様が
選択されている商品を標準化する予定です。
標準化することで、年間の商品仕入数の計画が建てれるので、メーカーさんと
まとめて購入する価格交渉をし、オプションで選択するよりもコストを下げます
商品のグレードを上げるため今までより設定坪単価は上がると思いますが、
価格以上の価値をご提案できると思います。

プロデュースが出来ること、プロデュースしか出来ないことを考え年内には新しい商品を
驚きの価格と内容で導入しますのでご期待下さい。




new_river at 08:20|PermalinkComments(0)

2006年11月05日

良い天気は今日まで

穏やかで過ごしやすい天候もどうやら今日までのようですね
明日からの天気予報は雨マークが並んでいます

うちの会社でも本日より蓄熱暖房機のスイッチを入れました。
自分は寒さが苦手(暑いのも好きじゃありませんが・・・)なのでこれからの時期は
動きが鈍くなってしまいします

しかし、そんなことを言っていられません。
来週にはアパートの新聞広告を入れますし、再来週にはテクノドームのイベントに参加
背筋を伸ばして頑張ります

new_river at 10:21|PermalinkComments(0)

2006年11月04日

地元!牧野商工フェアに参加

昨日は会社の定休日を返上して、地元である高岡市牧野校下で開催の牧野商工フェアに
参加しました
当社は昨年より参加したのですが、昨年なにげに出展した“わたがし”が好評だったので
懲りもせず今年も“わたがし”で参加
これがまた、今年も大ヒット10:00〜14:00で息つく暇もなく
200個を販売しました。
同じテント内で、新築やアパートのパネルや資料を準備していたのですが、
わたがしが忙しすぎて資料を配る暇もない一日でした。
少しでも知名度が上がれば地域イベントに参加した価値はあると思います。
来年参加する機会があれば、スタッフを増やして対応することにします
その前に、毎回違う大きさと形になってしまうわたがし作りの腕を磨かねば

牧野商工フェア2朝の準備が終了した様子です。この時間にまさかあんなに忙しくなることは想像もつきませんでした





牧野商工フェア1お客さんは約20人並ぶことが1時間以上続きました。
おもしろ半分で機械の前に立った私は、機械から離れることが出来ず、この時点で疲れ切ってしまいました。






牧野商工フェア3営業の若林君と交代うちの会社は営業といえどもオールラウンドプレイヤーでないと務まりません

new_river at 10:49|PermalinkComments(2)

2006年11月02日

花火を浴びる?

昨日は射水市誕生1周年記念「花火と音楽の祭典」に参加しました
内容は北日本新聞をご覧下さい

花火夜に海王丸パークへ移動し花火を見ました。
秋空で雲もなく花火はとてもきれいでしたとここまでは良かったのですが、風が観客席側に吹いていた事と打ち上げの位置が近かったことから、
警備スタッフの近くにいた自分のところに花火の破片(紙)がシャワーのごとく降ってきました「危ない」と思い辺りを見渡すとそこには二人しかおらず、他の観客の人はかなり後方に下がっていました。
なかなか花火を浴びることもないので、貴重な体験をさせていただいた射水市誕生1周年記念でした。
それにしても一年の経つのは早すぎます

new_river at 08:29|PermalinkComments(0)

2006年11月01日

チームワーク

会社のスタッフ紹介ページが更新されましたのでご覧下さい
設計担当が2人になりました
これで機動力が上がると思います。いや、上がります

当社では情報共有のため、かなりミーティングをしています。
話し合いの中で、思いや考え方を統一することで会社のカラーが出るのです。
人数も多くないのでお互いが今どんな作業をしているのかもある程度理解でき
忙しいところに手を貸すことが出来ます。
大きな年齢の差もないので、それなりに和気藹々と良い雰囲気の中で仕事が
進んでいます。
これからもここのスキルアップを図るとともに更にチームワークを高め
頑張っていきますので応援して下さい




new_river at 08:35|PermalinkComments(0)