2008年07月

2008年07月31日

小さな積み重ね

イチロー選手が日米通算3000本安打達成のインタビューで達成までの道のりを
「小さなステップの積み重ね」と言っていました
確かにいきなり出来る偉業ではなく一つ一つの積み重ねがここまで来たことは
素晴らしいことですこれから4000本安打に向かってがんばれ

この様なニュースを見て自分の仕事も一つずつの積み重ねが大事なんだなと
考えさせられると共にこれからの元気をもらったような気がしています

私は会社を立ち上げたときから売上は前年度を少しでも上回れば良いと思っており
急な売上向上は足元を見失う要因だと考えています
よって、将来は富山県で一番になる気もなければ売上が10億円欲しいわけではなく
地域の方々に必要とされたり当社でなければ出来ない仕事やサービスをご提供できれば
良いとずっと考えながら事業に取り組んでいます

創業5年目、最近では当社で施工させていただいたOB施主様のご紹介や
住まい館やイベントにご来場いただいたお客様からの仕事も増えてきています
これらは決して一夜にして出来ることではなく今までの小さな積み重ねが
あったからだと思います。

頑張ってくれるスタッフと仕事を依頼して下さるお客様に改めて感謝します

new_river at 07:31|PermalinkComments(0)

2008年07月30日

一段落

昨日、商業施設のリフォームを終えお引き渡しをさせていただきました
工事期間は2ヵ月弱で約3000万円のリフォーム工事でした
かつかつに詰めた工程表でしたが天候と協力してくれた業者さんのおかげで
ギリギリでしたが完成することが出来ました

会社的には今週完成の住宅リフォーム工事(こちらは約1700万円)もあるので
またまた集中して仕上げなければいけない物件があるのですが

いづれにしても明日辺りでとりあえず一段落つきそうです

と思いきや今週から新規で店舗リフォームと新築住宅を着工しています
あとはお盆明けから工事の打合せも現在最終段階に入っています

結局は一息つく暇もなくありがたいことにまた慌ただしく出来そうです
現在打合せ中の工事が全て決まれば年末までのこのペースで行きそうです
来年の春からの仕事もチラホラとですが動きが出ているので気が早いようですが
今から売上が落ち込みそうな冬の準備をしていきたいと思います

来週末は新築住宅の完成見学会
来月には社内でイベント
再来月には高岡サティでオール電化フェア

やっぱり年末まで全力ですな


new_river at 07:33|PermalinkComments(0)

2008年07月29日

最近多い自然災害

昨日の雨はまたも大きな被害をもたらしました
土砂崩れや河川の増水で死者やけが人も多いようです
新聞やテレビでしか確認していませんが、見ていると悲惨な状況です
被害にあわれた人、地域の一日でも早い復興をお祈りします

それにしても東北地方の地震といい今回の豪雨といい最近の自然災害は規模が
大きくなっているような気がします
ある程度の予測は出来ても突発的に発生する災害は想像を超えるとパニックに
なってしまいます

梅雨が明けると台風の季節に入ります
台風被害ではあまり良い思い出がないので台風があまり発生しないように期待します

皆さんも台風時期になる前に家の外壁や屋根の確認をしておいて下さいね
私は先日、家の廻りをチェック済みです

new_river at 07:21|PermalinkComments(0)

2008年07月28日

落雷と豪雨にお気を付けください

夜中、落雷と雨の音で目が覚めた
出勤前に近くの川を見ると水嵩が増して流もいつもより早く危険な状態
気をつけないといけません

もしも落雷が原因で家電製品が壊れたら一度入っている火災保険を確認して下さい
例えば給湯器が落雷によって壊れた場合は合計の損害額にもよりますが、
住宅火災保険が適用になります。
テレビが壊れた場合は家財保険にお入りであれば保険が適用になります。

詳しくは加入されている保険会社へのお問い合わせいただきたいのですが、
落雷は火災保険の対象となりますので、いろんな電気製品が動くかどうか
確認してみてくださいね

と言いながら我が家の家電製品を確認することなく出勤してしまった私でした
帰ってから確認しよっと



new_river at 07:13|PermalinkComments(0)

2008年07月27日

頑張ってくれるみんなに感謝

毎日暑い日が続きます

現場作業の人達には日射病や脱水症状いわゆる熱中症に気をつけて欲しいものです

最近は今月末完成の工事の追い込みがあるので毎日のように工事現場へ確認に
行っています

この暑い中、業者の人達は大量の汗をかきながら一生懸命に工事を仕上げるために
頑張ってくれています
一人一人に「暑いけど頑張ってね」とねぎらいの言葉と時に冷たい飲み物を配りながら
現場巡りをしていますこれが私の役割なのです

私はいつも自分一人で出来る仕事は限られていると思っています。
いろんな人に協力してもらうことで多くの仕事も出来れば不可能なことも可能になると
思ってこの仕事に取り組んでいます。
工事をお願いする業者さんにも元請け下請けといった関係ではなくパートナーとして
一緒に完成度の高い商品をお客様にご提供するために作業に取り組んでいます

パートナーに感謝しながら仕事の目処が付くお盆までちょっと無理をかけますが
一緒に頑張っていきます






new_river at 09:17|PermalinkComments(0)

2008年07月26日

スケジュールがぎっしり

おかげさまでとても慌ただしい毎日を過ごしています
予定を書いている手帳も書き込みすぎで何がなんだか分からないくらいの状況です

来週には大がかりな工事が3件同時に終了するのでホッと一息つきたいところですが
すぐにお盆明けからの工事の打ち合わせや準備に入らなければ無駄な時間を
過ごすことになりそうなのでやっぱりお盆休みまで息は抜けません
ちなみに先月と今月だけで年間売上げの3分の1ほどの仕事をさせていただきました
創業以来一番忙しかった瞬間です

建築業界が不況と言われる中、仕事を依頼していただいているお客様に感謝です

てなわけで今から打ち合わせに行ってきます


new_river at 08:02|PermalinkComments(0)

2008年07月25日

訪問業者に気をつけて!

最近、またリフォーム工事の飛び込み訪問営業をする会社が増えているようです

相変わらず後を絶たない外壁リフォーム業者に加え、太陽光発電やエコキュートも
盛んに営業されているようです
最終的にお客様が発注される業者なので私の立場からはとやかく言う立場では
ないのですが、その業者の見積書を見せてもらうと大概はものすごく高い金額に
なっているのが現状です

当社の工事費と比較すると1.3〜2倍と言ったところでしょうか

一応クーリングオフの期間を設けているようなのですが、クーリングオフが8日間で
あっても、契約書をよく見ると「クーリングオフの期間内であっても工事を
着工したときにはクーリングオフは消滅します」などと書いてある契約書もあります

契約した翌日には資材を搬入したり、ちょっとした工事だけでも行うことで
クーリングオフを早々に消滅させキャンセル出来ないようにしているようです

そのあとでキャンセルしたいと言ってもどうしようもありません

私の会社に仕事を下さいとは言いませんが、見ず知らずの訪問業者に頼もうと
思われる方は、その前に地場の建築業者に一度聞いてみる方が良いでしょう

訪問業者の中には真面目な地場業者もいるかと思いますがくれぐれもお気を付け下さい





new_river at 07:37|PermalinkComments(0)

2008年07月24日

ガソリンまた値上げ!いい加減してくれ〜

来月(8月1日)からまたガソリンが値上がりするそうだ
今回も値上がり幅は6〜7円ほどで、これで店頭価格が190円を超えるそうです
なんで毎月卸売価格が上昇するのか?
こんなに短期間での価格上昇は異常です

国は暫定税率が戻ったからそれで良いのだろうか?
こんなにも急激な値上げに対し何か具体的な対策をとってほしいものです

でも、昨日ブログでネタにしたプライマリーバランスの事を考えると今の政治家には
期待せずに自力でこの状況を乗り越えた方が賢明ですね

さてと今日もエコドライブで外回りをしてくるぞ〜〜〜


new_river at 07:25|PermalinkComments(0)

2008年07月23日

プライマリーバランスって???

ニュースでプライマリーバランスについて触れていた

プライマリーバランスって何だろう?
聞いたことがあるような言葉のようなそうでもないような
そこで調べてみました「プライマリーバランス」

国や地方自治体などの基礎的な財政収支のこと。
一般会計において、歳入総額から国債発行収入を差し引いた金額と、歳出総額から
国債費を差し引いた金額のバランスをいう。
プライマリーバランスが釣り合っているとは、国債の元本償還や利払いに要する
費用を除くすべての歳出について、税収など国債発行に頼らない収入によって
賄えることを意味する。
現在、日本のプライマリーバランスは、大幅な赤字の状態にある。
すなわち、国債の発行を通して、現在の負担を将来の世代に先送りしている。
予算の配分による現役世代の受益は現役世代の負担で賄うべきだとする観点から、
プライマリーバランスの黒字化が求められている。(引用)

現在の日本が抱える負債は現在850兆円で、それに毎年不釣り合いな
プライマリーバランスにより5〜10兆円の負債がプラスされており
もはや借金を返すあてどころか自立すら難しくなるかもしれないそうです

この様な状態になると民間企業であれば絶対に破滅していますが国は
破綻しないのだろうか心配になってしまいます

ニュースでは銀行が建築・不動産事業者に対して貸し渋りをしていることも
報じられていました
これは大変

住宅会社ではほとんど存在しないと思われますが当社ではほとんどのお客様から
工事費を分割で受領せず、完成時に全額受領させていただいています
よってお客様からお金を受領する前に当社から工事業者への支払いすることが
ほとんどなので会社のキャッシュが不足した時は銀行から一時的に借入をしています。
もし貸し渋りにより銀行から支払のお金を借りられなくなったらどうしよう・・・
その前に会社にあるお金だけで円滑に工事やお支払いが出来るようにすることを
考えることにしよう

いつの日かきっと。。。



new_river at 07:37|PermalinkComments(0)

2008年07月22日

夏バテ?

ゴールデンウィーク以来の連休をとらせていただきました

日曜日は児童クラブの行事で芝政ワールドにて子供たちと一日遊びました
下の子(6歳娘)と一日付き合っていたのですが、彼女はゴーカートのとりこに
なってしまい何回も同じゴーカートに挑戦したせいか昨日から背中に張りが・・・
やはりあの振動が体に響いたようです

月曜日は上の子(8歳娘)の小学校が耐震補強のため工事を行うとのことでプレハブの
仮校舎へ荷物を引っ越しするお手伝い
普段力を使うことが少ないのでちょっとしか動いていないのに、あたかも重労働を
したかのような汗だく状態
それなのに作業をやり終えた後の充実感

帰宅後エアコンを付けながらのお昼寝

夕方には家族を引き連れてお風呂へお出かけ

充実した二日間を過ごすことが出来ました

これで夏バテが怖いので体力を温存しながらお盆休みまで休むことなく
頑張る予定です


new_river at 07:44|PermalinkComments(0)

2008年07月20日

遊びの付き添い

今日は朝から村の児童クラブの行事で芝政ワールドへ行ってきます
子供たちはとても楽しみにしているようです

付き添い係の私(親)はこの暑さで倒れないかかなり心配です

普段家族と接する時間があまりないのでこの機会に一緒に楽しんでこようと思います

短いブログでしたがそろそろ出発なので行ってきま〜〜〜す

new_river at 06:16|PermalinkComments(0)

2008年07月19日

石橋を叩いて渡る

「石橋を叩いて渡る」とは慎重に慎重に物事を考えて行動する事ですが、私の性格は
単純構造なのであまり石橋を叩いて渡るようなことは無いのが現状です
だからといってあれもこれも何も考えず行動しているわけでもありません

ひらめきと直感でこれはやるべきだと思えばすぐに行動します

昨日、友人に頼まれて新規ビジネスの提案をさせていただきました
そのビジネスは私には出来ない内容なのですがとても良さそうな仕事です
ニーズがあるのに行っている会社が少ない、いわゆるライバル企業がほとんどいない
仕事内容なのです

なぜライバル企業が少ないのか???
それはそのビジネスには多額の初期投資が必要になるので、最初から大きなリスクを
背負って始めることを誰もが躊躇(ちゅうちょ)しているからなのです

この様なビジネスはチャンスなのだろう ← 私の直感ですが・・・

私の友人もリスクを考えた時点でかなり躊躇していました

私は「初期のリスクがあっても誰も出来ないビジネスはやるべきだよ!」と
言いましたが、リスクを背負うのは私ではないのでよく検討してみてと伝えました

見渡せば辺りには初期設備投資をしてビジネスをしている人が少なくなってきたように
感じています

私は設備投資の金額が大きければ大きいほど気合いが入ります
当然ですが設備投資をより短期間で回収しなければいけないからです
逆に初期のリスクが少ないと継続できる可能性も少なくなるような気もしています

そう考えるとビジネスは難しい・・・けどそれを楽しめる自分は幸せ者かもしれません

いや、ただの単純な経営者なのかもしれません・・・
転ばないようにがんばります




new_river at 07:44|PermalinkComments(0)

2008年07月18日

異常気象!?

空梅雨だと思っていた今年の梅雨ですが雨が降るときはスコールかと思うくらいの
バケツひっくり返し状態の大雨

今週は工事現場の鍵を朝の7時前に解錠に行ってるのですが土砂降りの雨で朝から
ずぶ濡れになりました
この雨だと順調に進んでいる外仕事は今日は出来そうにありません

最近は季節ごとに毎年こんな天候だっけ?と考えてしまうくらい異常気象を
感じています
もうすぐ梅雨が終わり本格的な夏になります
今年の夏は一体どんな天候なのだろう

個人的には暑すぎない方がいいのですが・・・
夏らしい毎日に期待しましょう

new_river at 07:34|PermalinkComments(0)

2008年07月17日

うまい話などありえない

世の中不景気になってきたせいか、労せずして儲かるようなうまそうな仕事(?)の
情報がFAXやメールで会社にジャンジャンとやってきます
時には郵便が届きその2日後にご丁寧に電話までいただき「先日お送りした資料は
見ていただけましたか?」なんて聞かれます

世の中に楽をして儲かる話しはひょっとしてあるかも知れませんが、そんな仕事は
後ろめたい(やばい)仕事や、まだ誰もやっていない仕事ぐらいでしょうか
仮にあったとしても長続きはしそうにありません
なので全く持って無関心です

現在の社会は会社の今までの歴史よりこれからどうなるのかを明確にしている方が
受け入れられるような気がしています
もちろん過去の実績や経験も大事ではありますが、未来はどうなのかが重要です

実際に創業して5年しか経たない当社なんかは歴史など無いようなものですが
おかげさまで多くの方々からのご支持をいただいております

ただ、現状で満足しているわけではありません
うまい話には乗りませんが、いろんな可能性の中で業態の枠にとらわれることなく
事業を展開していきたいと思います

プロデュースは現在工事中の物件や打合せの傍ら秋からの仕事やイベントを中心に
準備を行っています

プロデュース秋の陣にご期待下さい


new_river at 07:34|PermalinkComments(0)

2008年07月16日

お墓参り

一昨日に家族とお墓参りに出かけました
他の地域のことはよく理解していませんが、私が生まれ育った新湊地域では
8月ではなく1ヵ月早い7月のこの時期にお墓参りに行くことが慣例のようです
よってお寺にはお参りの人だらけです
私の家系のお墓2つと妻の家系のお墓2つの合計4ヵ所でご先祖様に手を
合わせてきました
ここまで自分の人生があるのは先祖であり両親のおかげです
日頃から感謝の気持ちを持ってこれからの人生も楽しんでいけるように
頑張らねばいけません

我が家ではこの時期にお墓参りに行くので8月のお盆休みは特にすることもなく
ゆっくりと休養することが出来るのです

現在、お盆休みをどう過ごすか計画中
そろそろ決めないと宿泊施設もいっぱいになりそう
というかもう遅いのかも
なかなか長期の休みが取れないので遠出したいのですが・・・


new_river at 07:29|PermalinkComments(0)

2008年07月15日

全国一斉休漁の影響

今日は全国一斉に休漁だそうです
なんでも燃料高騰で漁業の採算が合わないための一種のストライキです

日頃から口にすることの多い魚が食卓やお店から無くなるとどうなるのだろう?と
考えると早く漁を再開してくれることを祈るばかりです

でも、燃料高騰だから、採算が合わないからはストライキしたからといって
何か解決するのでしょうか???
一体誰に対してものを言いたいのかが私には理解できません
消費者視点で考えるとストライキするのではなく、他の方法を考えるべきなのです
仮に明日からの魚の値段が高騰しても、漁が再開されるといつの日かまたもとの値段に
戻るような気がします

価格は需要と供給で決まるので採算が合う適正な値段で販売できるような努力も
必要なのです

運送業界も燃料高騰の時代に価格据え置きで頑張っています
おそらく相当の企業努力でコスト削減をしているはずです

頑張れ漁師の皆さん
美味しくて新鮮な魚を一日でも早く供給することが仕事ですよ〜


new_river at 07:42|PermalinkComments(0)

2008年07月14日

振り返ると多い物件数

7月末が決算なので売上金額や工事数を計算してビックリしたことがあります

それはこの一年に工事を行った数です
6月末現在で160件ありました
実に一月で約15件のペースです
内容は新築・リフォーム・商品販売・修繕など様々ですが自分が想像する以上に
たくさんのお客様からご支援いただいていることに感謝いたします

今月は今年一番の現場数と売上げがありそうなのでさらに数が増えます
おそらく1年で180件を超えるでしょう

実は昨日で自分が担当している仕事が一段落ついたので書類で山積みになっていた
デスクをきれいに片づけしました
このきれいな状態のままお盆休みに突入したいのですがそうは問屋が卸しません
今日から新規の設計&積算が2件
いずれも大規模リフォームと大規模増築です
新築2軒並みの仕事なのでまたデスク上が大変なことになりそうです

することが無くてきれいなデスクより仕事が沢山あって汚い(見た目が悪い)デスクが
やっぱり一番です

今日からまた書類で山積みにしてやるぞ〜〜〜

new_river at 07:43|PermalinkComments(0)

2008年07月13日

家計に経済的な暮らし方

暑い毎日が続いています
共働きの我が家では日中家に誰もいないので昼の太陽熱が家中にこもり
毎晩熱帯夜状態です
特に2階にある寝室は寝る時間になっても30℃は超えています

寝るときにはエアコンをつけるのですがこれが経済的なのです

えっ!?何が経済的だって?

それは秘密です

ではなくて、お教えします

それはオール電化住宅だからなのです

我が家は「エルフナイト10」という電気契約をしています
このエルフナイト10という契約は夜の22時から翌朝の8時まで家すべての
電気料金が昼間の3分の1になるのです

エアコンの能力によって異なりますが夜から朝まで「微」もしくは「弱」で
つけっぱなしにしていてもおそらく1ヶ月に1500〜2000円ほどの
電気代しか使いません
電気代がもったいないからと言って暑くて寝苦しいこの時期に睡眠不足に
なるよりはエアコンの設定温度を高めにして弱い運転でつけていた方が
私にとっては体にも家計にも優しいと思っています

エアコンは運転のはじめに最大のパワー(消費電力)を使います
付けたり消したりより付けっぱなしの弱運転が意外と経済的なのです

どうですか?これで今日から朝までぐっすり寝れませんか?

ちなみに毎朝6時起床の生活をしているのですが、今日は会社が10時開店なので
目覚まし時計をセットせずに起きたら8時でした

だらけすぎですね・・・反省

new_river at 09:22|PermalinkComments(0)

2008年07月12日

やっぱりエコキュート

最近またエコキュート(高効率給湯器)の工事依頼が増えてきました
灯油やガスが高騰しているので消費量が多くなる冬の前にエコキュートに
取り替えようと考える人が増えているのです

現在の灯油価格は配達価格で130〜140円/L
灯油ボイラーの能力によって異なりますが、寒い時期(12月〜2月)に4人家族が
毎日風呂に入ればおそらく1ヶ月10000円以上の灯油を使用すると思います

これがエコキュートだと効率の悪い冬場でも1ヶ月2000〜3000円の
光熱費となります
かなり大きな差額となり、数年でイニシャルコスト(設備投資)が回収できる
可能性があります。

さらに本年度はエコキュートを導入すると42000円の補助金がもらえるので
お得さが増しています

ここで耳よりの朗報です

昨年に引き続き本年も高岡サティで当社主催のオール電化フェアを開催します
今回は9月20日(土)〜23日(火・祝)の4日間
またまた創業5周年にちなんだ超特価で各メーカーの商品を販売させていただきます

エコキュートをはじめとしたオール電化機器の導入をご検討の方9月まで
お待ちください損はさせませんよ〜




new_river at 09:28|PermalinkComments(0)

2008年07月11日

金融機関の考え方

日本にはいろんな金融機関があります。
都市銀行、地方銀行、ろうきん系、信金系、JA系、クレジット会社系、郵貯系、、、

これらの金融機関はそれぞれ考え方が違います。

住宅ローンに力を入れている金融機関、教育ローンが得意な金融機関、預け入れに
高い利子をつけてくれる金融機関、特徴はそれぞれにあります。

当社では住宅ローンをお勧めする機会が多いので住宅ローンを得意としている
金融機関との取引が一番多くあります。

私が金融機関に求めることは
.好圈璽豹該此平修傾み日の即日もしくは翌日回答)
⊆敍条件の緩和(得に勤務年数)
借入枠の拡大(金融機関によって様々)

しかしこんなご時世なのか、もともと時代遅れの業界だからなのか、
なかなか求めているようには行かないのが現状です

金融機関には潰れそうな会社や民事再生の会社にお金を投資するのではなく
もっと一般人にお金を貸して欲しいものです

当社では住宅ローンの代理申し込みを承っています
お客様が銀行の窓口に行かなくても、当店で申込用紙を書いていただければ
それで申し込みが出来ます。

住宅ローンもだんだん厳しくなっています
申し込む前に事前にご相談いただければお得な情報等をお伝えできますので
是非お問い合わせ下さい





new_river at 07:43|PermalinkComments(0)

2008年07月10日

感謝!30000アクセスを超えました♪

当社のホームページアクセス数が30000件を突破しました

毎日見ていただいている方、たまに見ていただいている方、初めて見ていただいた方、
たどり着いて見ていただいた方、いろんな方々のおかげです

ありがとうございます。

そしてこれからも見てやっていただけると幸いです

一年前ぐらいから多い日には一日100アクセスを数えるようになりました
嬉しさと共に更新のプレッシャーも感じています

実はこのたわいもない自分勝手なネタを書いているブログも毎日70件以上の
アクセス多い日には何と100アクセスを超える日もあるのです

こちらはプレッシャーよりも「やばいよ」って感じです

やばさにめげずブログは今までどおりお気楽にやっていきます

懲りずに見てやって下さいね



new_river at 07:39|PermalinkComments(2)

2008年07月09日

歓迎会開催

ボーリング4月に入社した越後君の歓迎会とボーリング大会(?)を会社全員で行いました
彼は先週の日曜日まで建築士の試験のため勉強していたので今頃の歓迎会となりました
スタッフの大半が私より一回りほど若いので食事会場ではテーブルいっぱいに並べられた料理を食べる食べる

その後にボーリングが控えていたのであまりアルコールを飲まずに食べる中心の
歓迎会でした

会場を移動しボーリング場へ
ボーリングをするのは記憶にないくらい久しぶり(おそらく約10年ぶり?)で
どうなることかと思いましたが、そこそこ良い記録
みんなも和気藹々と楽しんでいる様子
この雰囲気が明日の団結と活力になるのです

結果はなんと私が優勝

結局はおいしいところをしっかりと持っていったのでした

とはいっても賞品もないのですが・・・

これからも会社内のコミュニケーションを高め目標に向かってみんなで頑張ります

new_river at 07:37|PermalinkComments(0)

2008年07月08日

可能性は無限大

会社で私がスタッフに教えていることの一つに「一つのことを頼まれたらその事だけに
応えるのではなく相手が必要とする事もしてあげること」

例えば、土地の面積を調べてと頼まれたら平米(屐砲靴記されていないときは
メモ書きで坪に換算してあげたり、○○を考えておいてと言われたそれだけを
考えるのではなく付随することも一緒に考えたりなどなど

昔から「1つのことを言われたら10で応える」とも言います

実はこの様なことは最初から出来る人、そうでない人がはっきりと分かれます
おそらく小さい頃から育ってきた環境の中で自然に身に付いているかどうかの様な
気がします

難しいことを考えるのではなく相手の立場に立ったらどうしてあげることが
相手にとって喜ばれるのだろうかと考える習慣を付けるだけで自然と応えられる
人になっていくのだと確信しています

そう考えると会社は未熟ですが、今が成長期なのかも知れません

可能性は無限大

最大限の努力と情熱で皆さんの期待に応えられるようにそして無限の可能性を
高めていくように頑張ります

new_river at 07:38|PermalinkComments(0)

2008年07月07日

サミットと燃料高騰

今回の洞爺湖サミットのテーマは「環境」だとか

ひょっとして二酸化炭素排出削減のために燃料が高騰していたのだろうか???

燃料が高騰 → 経済的になり消費が押さえられる → 二酸化炭素削減

私は第2次オイルショックの頃に生まれたので当時のことは分からないのですが、
サミットの記者会見では各国の長が「第3次オイルショックだ!」と言ってたのを
聞いて確かにオイルショックかもと思ったのでした

今年に入ってからの燃料の高騰は、食料などにも連鎖しいろんなところで
値上がりしているのが現状です
そもそも、ものの価格は需要と供給のバランスで決まるはずなのですが、最近は
仕入れの値上がり分がそのまま転嫁されているような気がしてなりません

このままの状況が続いたら

ガソリンは1リッター200円
灯油は1リッター150円
食料品は20%アップ

早く収まることを期待するのか、この状況に慣れていかねばいけないのか

やっぱり第3次オイルショックです





new_river at 07:47|PermalinkComments(0)

2008年07月06日

暑すぎ

2日前まで過ごしやすい天候でしたが土曜日から急に暑くなりました

暑さにも寒さにも弱い贅沢でわがままな私の体にはこれからの時期は堪えます
とは言っても自分の代わりがいる訳ではないので仕事をしないといけません

気が早いようですが家族に「お盆休みにテントを張ってキャンプでも行かない?」と
言ったところ「無理無理」とつれない返事
言われてみればもともとインドアな生活をしているのに急に本格的なアウトドアに
なろうとしても課題が多すぎるのかもしれません

課題〇匐,小さい(小2・年長)
  ▲▲Ε肇疋△離▲ぅ謄爐ない
  やったことがない
  ぜ分

実は大きな課題はぜ分らしい・・・
確かに料理もしたことなければ、自分の身の回りのことすらいい加減
それなのに家族のお世話なんて出来るはずが無いとのこと

そうですそのとおり

実は1ヶ月前にお客さんからキャンプ用のテント一式をいただきました
その時は「よーし今年の夏はキャンプをするぞ〜」と思いましたが、冷静に考えると
あるのはテントだけ

今年は無理でも来年はキャンプが出来るように道具から揃えていきたいと思います。
決して道具購入だけに終わらないように。。。



new_river at 09:42|PermalinkComments(0)

2008年07月05日

不動産投資

毎月安定した収益を得るために不動産に投資する人が相変わらず多いようです

個人の不動産投資の代表と言えば遊休土地に建てるアパートがあります
近年は入居率に変動があるのでその都度収入が変動しないようにメーカーが一定額で
長期借り上げをしています。

この長期借り上げの制度は本当にいいのだろうか・・・

アパートはよほど場所が悪くない限り、最初の10年は90%を超える入居率で
推移することが多いので、その入居率が高い時期に満室の70〜85%しか
家賃がもらえない保証制度はメーカーにおいしい部分をあげているのと同じなのです

私の考えは借り入れにてアパートを建築した場合、建築してから15年以内で
収入(家賃)で返済を終え、その後は家賃がすべて収入とすることをお勧めしています

長期借り上げ制度はどのメーカーも10年後に保証割合を見直しするようです。
建てた当初は85%であっても10年後に70%の保証になってしまうと大幅に
手取額が減ったり、もっと言えば収入より返済額が多い場合も考えられます

ほとんどの方がお金を持っていてもローンを利用してアパートを建築されます
そのローンの期間は30〜35年
10年後の予想は出来ても35年後の予想は誰も出来ないはずです
自分が住む家であれば35年ローンを組めても、投資物件に35年返済を組むのは
リスクが大きいような気がします。

最後は建築する人の判断なのでお任せしていますが当社で建築させていただいた
アパートはほとんどが短い期間での返済です

当社でも10件近い収益用の不動産物件を所有しています
今は家賃のほとんどが返済に消えていっていますがあと数年で返済も終わるので
そのあとは

そうなることを夢見て今後も安定収入の計れる不動産物件の投資をしていきます

興味のある方はお教えしますので私に聞いてみてくださいね


new_river at 08:48|PermalinkComments(0)

2008年07月04日

この様な仕事もやってます

解体工事会社の仕事として木造の建築が多いのですが、鉄骨造の工事も行っています
写真は鉄骨造の商業施設リフォームのため内部を解体しているところです
300坪を超える店舗なのですが完成までの工期は
あと3週間なのに現在は解体工事中

これから間仕切り工事の他、内装、配管、電気など工事が始まるので現場は
戦場と化しそうです
そうはいっても店舗のオープン日が決まっているので待ったなしでやらねばいけません

安全作業で頑張りますよ〜



new_river at 07:41|PermalinkComments(0)

2008年07月03日

人の涙

昨日打合せの最中にお客様の目から涙が溢れていました
内容は控えさせていただきますが、いろんな思いがこみ上げてきたように見えました

この仕事を通じてたくさんのお客様の涙を見ることがあります
悔しい涙、悲しい涙、楽しい涙、嬉しい涙
どれも目から出る涙なのかも知れませんが、やっぱり嬉し涙を見るのが私にとっては
一番嬉しいのです

昨日お客様が流された涙は嬉し涙だと私は思っています
人は純粋(私は単純)なので人の涙を見るとその人のためにもっと何かを
してあげないと思ってしまいます

昨日出会ったお客様は、初対面ではありますがOBのお客様の紹介でした。
そのOBのお客様は「私はあなたと同じ商売をしている人を3人知ってるけど
一番信用できるあなたを紹介したいと思い今日ここに来てもらったんだよ」と
言われ大変嬉しく思いました

この期待に応えるのは私の使命です
仕事を完了した後にみんなで嬉し涙を流せるように全力で取り組んでいきます



new_river at 07:38|PermalinkComments(0)

2008年07月02日

路線価上昇?

全国の路線価が朝刊に出ていました
路線価とは相続税や贈与税の際に土地の価値を評価するために決められるもので
固定資産の評価価格とは異なります。
相続に縁のない私にとっては関係のない数字ですが業界人として土地の価格を
決めるときの参考材料にする場合があるので知っておかねばならない情報です

なんでも富山市のフェリオ(大和)付近では昨年より32.3%もアップしたようです
一つの大きな建物が街を変え価値を上昇させることは都会の話しだと思っていましたが
以外や地方でもいろんな場所で路線価は上昇しているようです。
たくさん土地をお持ちの方は相続税が増えるかも知れませんのでご注意下さい

で、富山県全体はと言うと2.8%ダウンしているようです
発展している土地は上昇していますが、昨年と近隣の状況が変わらない土地は横ばい
もしくは下落しているのが現状のようです

当社のある高岡市牧野校下では今年大型のショッピングセンターが出来る予定です
さらにその近辺にも大型施設が複数件、住宅用地も300区画ぐらいの造成地が
予定されています。

ひょっとしたら路線価が上昇するかも知れませんね

繰り返しになりますが路線価がいくらになっても相続や贈与に無縁の私には
損にも得にもならないのでどちらでも良いのですが・・・

ちなみに世の中で相続税の対象になる人は100人中3人ぐらいだそうです

new_river at 07:46|PermalinkComments(0)

2008年07月01日

一年の前半終了、後半に向けて

7月に入りました、2008年も早いもので後半です

前半は新築・リフォームを中心に時間をもてあそぶこともなく仕事が出来たと思います
建築業界は天候の関係もあって1〜3月までの売上が落ち込むことが多いのですが
今年の冬は大型物件のアパート建築があったので売上を落とすことなく乗り切ることが
出来ました

今日から後半戦です
現在のところ新築やリフォームや商業物件の打合せを数多くさせていただいています
どれも来月ぐらいから着工を予定しているのでしっかりと詰めていかねばなりません
また、分譲住宅も手がけていく予定にしています。
それなりに冬前まではバタバタとしそうな気がしています

その前に当社の決算は今月末
残り1ヵ月となりますが今の時点で昨年の売上を超えているので増収なのですが、
あとは増益かどうか・・・

みんなと力を合わせて頑張ります







new_river at 07:38|PermalinkComments(2)