ゆっくりと休んでセンス

2021年08月18日

事業の細分化

富山県もコロナ感染者が増え、外出自粛制限や飲食店においてはお酒の提供が禁止と営業時間短縮が義務付けられました
一日でも早く感染者が激減し、かつての生活に戻れることを願いつつしばらくは外出自粛を守っていきます

私が経営者となり18年、間違いなくコロナはこれまで最大の影響を受けています
これまでもリーマンショックや東日本大震災などで影響を受けたことはありましたが、これほど影響が長引いたことはありません
しかしながらこれは業界だけの問題ではなく、世界中のあらゆる業界が大きな影響を受けています
だからといって何もせずにいるとあっという間に息絶えてしまう気がしています

今回のコロナで経営者として学んだことは、一部の事業だけで経営していると影響を大きく受けてしまいそのリスクヘッジが全くできないことです
複数の事業を行っていれば、バランスをとることで何とか凌ぐことは出来るということ
これからは事業の細分化を進めていくことの必要性を強く感じています

プロデュースでは数年前より住宅建築だけではなく、店舗、オフィス、施設、工場などの建築も積極的に進めています
現在は売り上げの割合が住宅と商業系の建築で約半分ずつ程の状況です
コロナの影響で住宅着工数は減少していますが、それ以上に商業系の建築が増えていますので経営に影響を及ぼすことなく何とか進めることが出来ています

今年は住宅以外の事業を進めていくことに注力し、安定で満足せずこの時代であっても成長できる企業をつくっていけるように努めていきます

new_river at 05:49│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ゆっくりと休んでセンス