2016年03月

2016年03月31日

電力自由化

明日、4月1日より電力自由化が始まります
これまで電気は管内の電力会社(富山県は北陸電力)からしか購入出来ませんでしたが、これからは電気供給会社を選ぶことが出来ます
その昔、電話がNTTからマイラインという名称でどの会社とも契約できたのと同じ様な内容です

日本一電気が安いを売りにしていた北陸電力でしたが、その価格を下回る通信会社が参入することによりこれからはどの会社が良いサービスで安い電気を供給されるかに注目が集まります
これまでの独占からの自由化、サービスと価格の競争が始まります
私は一個人としてはとても楽しみにしています
しかし会社としてはお客様のライフスタイルや状況に合わせてご提案する必要があります
例えば携帯電話を契約する会社から電気を購入することにより携帯電話の月額料金が下がったり、ポイントカード会社と電気契約をする事により電気料金に合わせてポイントが付加されたりといろんなサービスが出てきますので電気料金だけではなく、値引きや還元、ポイントも合わせて考えてどれがベストかを提案する必要性を感じています

この自由化により電気料金は下がるのか、それとも上がるのか
どちらになるかは今のところ分かりませんが、しばらく様子見をしていき比べてみたいと考えています
電気自由化
日本にとっての大きな改革です
その歴史が明日変わります

new_river at 06:25|PermalinkComments(0)

2016年03月30日

中途半端にはしない

行動を成し遂げると成功にせよ失敗にせよ必ず結果が出る
これまで経営してきて成功もすれば失敗もした
しかし今日こうやって頑張っていられるのは失敗より成功の数が幾分か多いからなのでしょう

成功のイメージを高めて進めても絶対に成功するとは限らない
成功するまでやり方を変えてでもやり続ければ成功するのかもしれませんが、そのためのリスクも考えなければビジネスとして成立はしないので慎重に進めなくてはいけません

そんな中で私が強く意識し行動していることがあります
それは中途半端にだけはしないこと
成功でもなく失敗でもなく、結果にたどり着く前に止めてしまったりいつの間にか意識も行動もしていないこと
中途半端は一番無駄なエネルギーを消費してしまいます
やり遂げて失敗したならば、次はその失敗を繰り返さないように、失敗を教訓に考え直すことが出来る
失敗も大きな学びとなるのです
一方中途半端は何も得ることはありません
どうして中途半端になったのかを振り返っても、そこには続けるという意識が無い以外のことはありません

何事も結果が出るまでやり続ける
簡単なようで出来ている人は少ない
私も紛れもなくその一人

簡単なことからでもチャレンジし、やり遂げる習慣をつけていくのがいいのかもしれません
今もいくつものコトを同時にチャレンジしています
全てやり遂げて未来を築いていきます

new_river at 06:43|PermalinkComments(0)

2016年03月29日

楽しむ

毎日が楽しい!
ではなく、毎日を楽しむ

日々いろんな事がある
楽しいこと
嬉しいこと
辛いこと
苦しいこと

だから全てが楽しいことはない
誰だって一喜一憂することがある
これも人間らしいと思う

全てを受け入れてから楽しむことを考える
自分で楽しむための思考を持てばいい
そして心から楽しめばいい
今日という日は今しかない
だから楽しむ日でありたい

こう考えて毎日を生きています




new_river at 06:42|PermalinkComments(0)

2016年03月28日

どうすればいいか分からない時に

こんな時どうすればいいのだろう?

そんな時に気軽に聞いてもらえる人でありたい
そしてその要望や疑問に的確な答えを出したい

仕事を通じてお電話をいただく際によく聞かれることがあります
「これはあなたに聞いていいことなのか分からないけど?」と
どんな内容かはさておき「もちろんです」とお答えしています
頼りになると思って連絡してくださったのだから期待にお応えしたいといつも思っています
答えが分かっていれば分かりやすく伝えてあげればいいでしょうし、分からなければ調べたり知っている人に聞いてから答えてあげればいい
大事なことは誰に聞こうかと考える時に真っ先に頭に思い浮かぶ人になること
頼りになる存在になること

仕事に繋がること、繋がらないこと
そんな目先のことは考えない
ずっと頼られる存在であれば、その繋がりの中で仕事になることだってある

頼られるためにはそれなりの知識や技術も必要です
どんどん経験を積んで知識を高めて、人のお役になる存在でありたい
だから、もっと勉強します


new_river at 06:35|PermalinkComments(0)

2016年03月27日

学ぶ

学生の頃は授業以外に勉強することはほとんどありませんでした
今となってあの頃もっと勉強しておけばと言いたいところですが、戻れはしませんので諦めています(笑)

そして今頃になって勉強したり、話を聞いたりと学んでいます
元々本を読む習慣の無かった20歳代から今では一ヶ月に3〜5冊の本を読むようになりました
参考になりそうな研修やセミナーなどにも積極的に参加して自分の知識や考え方を習得しています

ニーズややり方は時代と共に変化している
数年前までのスタンダードが今は通用しないことだって多い
この時代に成長しながら生きていくためには学ぶということは絶対に必要なことであり、その学びを怠った時点で時代に取り残されるのかもしれません
私は経営を取り仕切っている立場なので時代に取り残されるという危機感が強く勉強しているのかも知れません

大人になると学びは強制ではなくなります
誰かが丁寧に教えてくれることも少なくなります
自分から学ばなければ、知識や情報は入ってはきません

何をするにおいてもまずは自分の知識レベルがどれくらいなのか
行動はその知識の範囲内となるので、知識は多い方が良い
いろんな知識を持ち、その知識の中から必要なものを選択する
学びは自分の知識という引き出しを増やすためにあると思っています
まだまだ知りたいこと、知らなければいけないことがたくさんあります
これからも貪欲に学んでいきます
ちなみに最近は省エネルギー住宅について学んでいます
頑張ります


new_river at 08:12|PermalinkComments(0)

2016年03月26日

またも歴史的瞬間

今日から北海道新幹線が開通!
東北新幹線と直通運転され、東京から函館までが4時間2分で行き来できるようになるとこのことです
今朝はテレビにて始発が出発する瞬間を見ました

思えば一年前に北陸新幹線が開通し、東京と金沢が結ばれました
どれだけ人が動き、どれだけの経済効果があるのか期待と楽しみでいたことを思い出します
実際に金沢の人出による賑わいや新しいお店の出店、ホテルの稼働率が上がるなどとても賑わいがあると実感しています
金沢にはよく行くのですが、金沢駅前、兼六園、茶屋街、21世紀美術館、近江町などなど今では人だかりです

一方、富山でも富山駅前や黒部や宇奈月などの観光地の人気が高いようです
金沢ほど賑わっている感は正直ありませんが、これから徐々に賑わってくることに期待ですね

新幹線が開通すれば賑わうかというとそうではありません
新幹線というハードの整備により、賑わいというソフトの充実
この二つが同時に活かされることが大事なのだと改めて気づかされました

今日も北海道新幹線開通という歴史的瞬間
これからがとても楽しみです

new_river at 06:53|PermalinkComments(0)

2016年03月25日

好きと興味

「好き」と「興味」
何が違うのでしょう

それは深度(深さ)だと考えます
興味から始まり、どんどん深く知ることで好きになる

沢山のことを好きになるには沢山のことに興味を持つ
興味を持ったことはより深く追求する
こうすると好きなことが増えていく
この深くという部分が好きになる努力というのかもしれません

まずは関心を持つ、次に興味を持つ
そして好きになる

好きなこと
無いよりはたくさんあった方が良い
もっと探究心を持って!


new_river at 07:18|PermalinkComments(0)

2016年03月23日

地価高騰?

土地評価額が発表されました
日本一は銀座だそうで、その価格は1屬△燭蝪苅娃隠伊円だとか
リーマンショック前の価格を更新したようです
わずか1屬韮汗號円越えとはさすがは東京です

富山はどうだったのでしょう
昨年に開通した北陸新幹線の影響は?
と気になるところです
富山駅周辺や宇奈月駅周辺の地価は前回より上昇したようです
その他の地域はほぼ横ばい
観光地や新幹線効果のある場所は土地の価値が上がっているようです
来年は商業地が中心に上昇するかもしれません

実際には評価額と売買される金額とは異なりますが、評価額は売買価格を算出する際の一つの基準になります
評価額が上昇すれば売買価格も上昇する可能性が高まります
商業地の一方で住宅地の評価額は市町村によって異なるようです
人口減や空き家の増加、過疎化なども価格には影響してきますのでこれから先は地方によっても評価額の格差や実際の売れ行きなどの流通も変化してくるものと思われます

この10年住宅地の価格は下がりっぱなしなのでそろそろ横ばいになって欲しいと願うばかりです
せっかく購入した土地も価値がドンドン下がることで、購入する人も減るのではないかと懸念されます
土地の価値はこれからどうなるのか私には予測が付きません
所有するべきなのか借りるべきなのか
そろそろこんな判断や提案が必要なのかもしれませんね

new_river at 06:44|PermalinkComments(0)

2016年03月22日

期間を決めて

志事をする上において最も重要にしていることがあります
それは約束を守ること
約束を守ることは当たり前かも知れませんが、信用はまず約束を守ることから始まります

約束を守るために大事にしていることは期間や時間を守ること
提出する書類や工事現場でいえば完成の時期、打ち合わせなどの約束する時間を守ることです

プロデュースではお客様との打ち合わせ時には必ず次回打ち合わせの日時のお約束をさせていただいています
工事期間においてはお客様へ工程表を提出し、いつ始まっていつ終わるのかを明確にしてその期間を守っています
その約束を守るために毎日、毎週、毎月のスケジュールを組んでいきます
そしてなるべくなら余裕を持って進められるように早め早めの行動を意識して実行しています
どこまで出来るのかを頭の中に入れながら、決して後回しにならないようにスケジュールを管理し、約束した期間を絶対に守るように心がけ日々志事をしています

当たり前のことを当たり前に
簡単なようで簡単ではない

これからも信用をしていただけるよう期間と時間をしっかりと守っていきます!

new_river at 06:22|PermalinkComments(0)

2016年03月21日

そろそろ始まります!

今年に入り早3ヶ月目
暖冬のおかげもあり冬の時期も仕事のペースを一切落とすことなく新築、リフォームと進めています
今月も新築やリフォームのお引き渡しも数多くあります

そして同時に春から工事を!と昨年より打ち合わせをさせていただいておりました仕事が一気に動き出していきます
ありがとうございます

IMG_9639
昨日は新築の地鎮祭を執り行いました
お客様の夢づくりがここからスタートします
プロデュースが推奨しておりますZEH(ゼロエネルギーハウス)です
電気代が年間を通じて払わなくても生活することが出来る、超高性能住宅となります
興味のある方はお気軽にお問い合わせください

来月から新築住宅の工事が一気に増えますので、一つ一つに心を込めて創らせていただきます



new_river at 07:21|PermalinkComments(0)

2016年03月20日

かりんとうりんや 野々市店オープン!

3月19日石川県野々市市にて、行列の出来るかりんとう饅頭でお馴染みの「かりんとうりんや」野々市店がグランドオープンしました
ありがたいことに今回も店舗の工事をさせていただきました
この2年で3店舗目の新規オープンとなります

オーナーからはいつも「自分は美味しいお菓子を作ることしかできないから、お店づくりはお任せします!」と期待とプレッシャーをいただき、どの様に入りやすいお店とし、どの様に美味しいお菓子を魅せ、どの様に店内の動線を作り、と私たち建築業者の役割を考えさせられます

今回は野々市市の中心部でとても目立つ場所での出店となり、その場所での存在感を意識し、かつ店内は見やすく、分かりやすく、ゆったりとご覧いただけるように作られています
店内外で使用する素材も手作りの素材を多くすることで心を込めて作られたお菓子と調和しています

お店はこんな感じです
IMG_9609IMG_9603IMG_9607IMG_9604

そして、昨日のオープン初日の様子
IMG_9622IMG_9634IMG_9628
オープンの1時間前から大行列
この列は閉店まで途切れることはありませんでした
外ではオープニングイベントのかりんとう詰め放題、ぜんざいの振る舞いなどが行われました
ぜんざいは用意された200食がオープン20分で無くなりました
私も多くのお店でオープンのお手伝いをしてきていますが、これまでで一番の盛況ぶりでした

オープニングイベントは明日(21日)まで行われています
是非かりんとうりんやにてお待ちしています

場所 石川県野々市市粟田5丁目373(八番ラーメンさんと同じ敷地内です)

new_river at 08:17|PermalinkComments(0)

2016年03月19日

大企業を見て

昨日はお隣石川県の企業視察に行ってきました
県外では同業者やいつも利用している製品の工場見学で生産過程を見学することはありますが、仕事に直接関係のない会社見学は久しぶりでした

今回訪れたのは上場企業であり歴史もある2つの会社
歴史があるということは当たり前ですが、長く必要とされ続けた証拠
今回はこの部分にスポットを当てて見学することとしていました

IMG_9600
一つめの企業は津田駒工業株式会社様
主に繊維機械(織物の機械)を製作されるメーカーです
まず、その製品のクオリティーとスピードにビックリしました
目に見えないスピードで編まれていく品を見て、日本の技術を感じました
また今年で創業107年目だそうで、その歴史と社風が働く皆さんにも浸透している感じでした
工場も一通り見させていただきましたが、安全管理や整理整頓などが徹底され、みなさん一生懸命に仕事をされていました
さすがは世界シェアをとる会社です

IMG_9601
2つめの企業はEIZO株式会社様
こちらは液晶ディスプレイを作る会社
馴染みのある商品ではありましたが、正直これまで興味がありませんでした
主にパソコン用のモニターなのですが、他のメーカーと何がどう違うのかを意識したことがなったのですが、一通り説明を聞き、商品と製造工程を見学させていただき会社のこだわりや目指していることを知ることで納得が出来ました
こちらの会社もクオリティーの高さは世界一です
このこだわりこそが、これまで数十年の歴史を築いて来られたのだと感じます
どこにでも同じような商品がある
しかしその中から選ばれるために
これこそが企業ブランディングなのだと気づくことが出来ました

今回はとても良い機会をいただきました
大人になるとなかなかこの様なチャンスがありません
業種は全く異なりますが、とても多くの学びがありました
与えられるチャンスを待つのではなく、これからも企業見学をしていきたいです
そして多くのことを吸収し、プロデュースの成長にも繋げます

new_river at 06:32|PermalinkComments(0)

2016年03月18日

春らしく

日の出も早くなり朝の散歩も気持ちいい
ようやくそんな春らしい気候になりました

3月に入り、新たなお客様との出会い、新たな志事と春らしくなってきました
季節の変わり目でもある春
この機会に何かを始めようとか、再開しようとか、そんなことを思う季節でもあります

私の春といえば
新たなことにチャレンジすることにしました
毎日同じ事を繰り返すのではなく、毎日少しでも新しい事へのチャレンジ
毎日1つずつの事も1年後には365の事を知り、出来るようになります

春はコトを始めるには絶好の季節
1年後の春が楽しみです


new_river at 06:31|PermalinkComments(0)

2016年03月17日

いつも真剣勝負

暑苦しいぐらいに何事にも真剣です
真剣に生きることこそが自分の生き方だと信じています
だから一切の妥協はなく、いつも全力

目標を立てたら達成するまで止めない
何かを極めたいなら極めたと自信を持って言えるくらいまで続ける

真剣勝負と言っても誰かと勝負するわけではない
勝負する相手は自分なのです
自分とどれだけ向き合い
自分に嘘をつかず、自分を信じ
自分に勝てるか
こうやって少しずつでも自己成長しているのだと感じています

今は真剣に勝負していることがたくさんあります
目指すべきコトをイメージし、そのイメージとなるために日々を生きていく
こんな毎日を楽しんでいます

new_river at 06:28|PermalinkComments(0)

2016年03月16日

人脈

人脈は大事だと考えています
人は人と繋がりあってこそ、共に生きることも出来れば、成し遂げることも出来る
だから必要な人脈は持っていたい

どうすればいいのか分からないとき、誰かに頼みたいときこの人脈が活きてきます
人脈のおもしろいところは自分に繋がりが無くても、誰かの人脈を利用することも出来ることでしょうか
直接知らない人と自分の知っている人を介してお会いすることも出来たりする
そこでまた繋がり、その繋がりをまた繋げることで出来る

交流しようとして日々生きていると人脈はドンドン広がっていく
そして、人脈はお金で買うことが出来ない財産となる

良い人脈をつくる
これこそが人間らしい生き方なのかもしれません
今日もどんな人脈が生まれるのかとても楽しみです

new_river at 06:47|PermalinkComments(0)

2016年03月15日

今できることを全力で

毎日を全力で生きる
この気持ちで一日一日を過ごしています
今できること、今やるべきこと
誰が立てたわけでもない、自らが決めた目標を達成するために

一度っきりの人生、昨日に戻ることが出来ない時間、なりたい自分になるために
毎日の積み重ねこそが自分を形成していく
人は能力で結果が変わるのではなく、努力の仕方で結果が変わる
そう信じているから、全力で挑む

これから先の時代
恥ずかしいかなどうなるのか全く予測がつきません
しかし自分の生き方、自分の在り方は自分で決めることが出来る
私はどうあれ全力で生きることを自らの人生とします
まずは50歳になる約6年先までの人生プランがあります
正直、今は理想と現実のギャップは大きいのですが、必ず達成出来ると信じています
そのためにも今できることを全力で!



new_river at 06:34|PermalinkComments(0)

2016年03月14日

北陸新幹線開通一周年

北陸新幹線が開通して今日で一周年
開通前の在来線に比べると利用者は約3倍に増加したそうです
駅周辺や観光地などは新幹線効果で昨年と比べると賑わいをみせているようです
仕事でよく金沢に行くことがあるのですが、金沢の賑わいは全く変わりました
次は富山が賑わうのではと期待をするところです
その一方で富山空港からの利用者が激減し、4月からは2便が減りダイヤも見直しされるようです
こちらは都合が悪くなりますね

私は一年に10回ほど東京に行きますが、今は目的地や到着時間によって新幹線と飛行機をどちらも利用しています
自分の都合で選ぶことが出来るので移動時間の短縮や出発時間の選択肢の多さなど便利に利用させてもらっています

しかし、これからは自分のことではなく観光客が訪れた際に魅力ある場所や人をつくっていく必要があると考えています
また、富山に来たいと思ってもらえるように
富山は楽しいよと言ってもらえるように
そして、多くの人で賑わうことでこの街が潤いますようにと
やりたいことがたくさんあります

このチャンスを逃すことなく、いろんなことにチャレンジしていきます!

new_river at 06:20|PermalinkComments(0)

2016年03月13日

将来までありがとう

多くの会社には売上の目標やノルマがあるのかも知れません

実はプロデュースには毎月の目標やノルマはありません
あるのは昨年の売上を超えることぐらいでしょうか
売上の管理はしっかりされていますので、決して会社自身がアバウトであるということではありません

これは私の考えなので全てに通用することではないのかもしれませんが、お客様にどれだけ必要とされるか、どれだけ「ありがとう」をいただけるかを仕事の指針としています
売上や利益は、その結果なのです
たくさん必要とされ、ありがとうをたくさんいただければその分売上も増え、その逆であれば売上は下がります
大事なのは売上の数字ではなく、その数字をつくるために何をするのかのプロセスなのです
売上や利益にこだわって成果をあげている会社や人は少なく、より必要とされる相手を思う気持ちが高い会社や人ほど結果として成果をあげているのだと思います

私たちは建築という志事でお客様の暮らしをご提案、ご提供させていただいています
だから今だけのありがとうではなく、5年後も10年後も30年後もありがとうと言ってもらえるような志事をしなくてはいけません

目の前の事も大事ですが、目先だけにとらわれることなく将来も考えて志事をしていきます

new_river at 08:06|PermalinkComments(0)

2016年03月12日

将来の予測

将来の予測とこれからのビジョン
いつも考えています

1年後はどうなっているのか、どうしているのか
3年後は、5年後は、10年後は、、、
そうなるかどうかはさておきですが、私が想像する社会の5年後まではかなりリアルです
その状況の中、会社はどんな価値をもたらしどうなっているのかまでを考えるのです

きっと一人で生きていくのであればそれなりに生きていけるのでしょうが、数十名の仲間とともに成長しながら生きていかなくてはいけないので将来の予測とその対策を含めたビジョンの想定は必須です
楽しく豊かな人生を過ごしていきたい
こんな根底の元、数年後の目標達成のためにも準備を進めています
変化を待っているのでも社会情勢に期待していてもいけない
時代は自分たちがつくるくらいの気概を持って、たくましく一日一日を大切にしたい

将来にワクワクしながら

new_river at 06:44|PermalinkComments(0)

2016年03月11日

日本の中心から

昨日より名古屋に来ています
今回は家具激戦区名古屋の中心、いや日本の中心でご活躍中の老舗家具店がリニューアルオープンされましたのでお祝いに駆けつけました
お店の名は

NIPPON MODERN 幕傳

店内はほぼ日本ブランドの家具が展示
そしてそのほとんどが家具ブランドROCKSTONEであります
お店は5フロアーもあり、各フロアーでコンセプト、シーンを変えての展示
総坪500坪で魅せられるニッポン家具の迫力は圧巻です

幕傳さんは名古屋で400年以上の歴史のある家具店
現在の吉田社長は12代目
今回の思い切ったリニューアルに経営者としての情熱と覚悟を感じました
弊社も小さいながらROCKSTONE並びに岩倉榮利ブランドを取り扱っている同志として共に頑張らねばと心に決めた機会ともなりました

名古屋に行かれる際は是非ご覧いただければ幸いです
ROCKSTONE並びに岩倉榮利ブランドのほとんどがご覧いただけます

IMG_9295
IMG_9359
IMG_9319
IMG_9335
IMG_9310
IMG_9301
IMG_9347
IMG_9324
IMG_9402





new_river at 05:34|PermalinkComments(0)

2016年03月10日

調子に乗らないように

最近喜ばしいことが続いています
建築の仕事は高額なのでプランやお見積書をお客様に見て頂き、数度打ち合わせをしてから決まることが多いのが普通です
喜ばしいことは何かというと、初めてプランと見積もりを提示させて頂き、その場で「これでお願いします」と言われることが多いことです
それは提案内容がお客様の想定内だったのか、それとも早く進めたいからなのかは分かりませんが、私にとってはとても喜ばしいことです
こんなことで調子に乗って勘違いしないように気を引き締めていきます

1〜2月は例年に比べると倍以上の売上となり、春以降も多くのご依頼をいただいており、とてもありがたく感謝の毎日です
消費税が増税されるからか、マイナス金利が影響しているからかは分かりませんが業界全体も良さそうな感じです
建築は多くの業者さんが関わる仕事なので、建設業の景気が良いと、世の中の景気も良くなります
いや、世の中の景気が良くなるから、建設業が良くなるのですね

このペースがどこまで続くのかは不安もありますが、これまでと変わらずお客様の夢と希望としあわせをかたちとして表現出来るように努めていきます



new_river at 06:50|PermalinkComments(0)

2016年03月09日

「楽」

この字を「たのしい」と呼ぶか「らく」と呼ぶか
「たのしい」と「らく」は違いますね
でも同じ字なのです

らくをすることがたのしいことではありませんし
たのしいことがらくな訳でもありません

私の生き方の一つが何事も楽しむこと
しかしながら全ての出来事が楽しいわけではありません
ひょっとすると楽しいことより辛いことの方が多いかもしれません
全ての出来事を楽しいと受け止める努力をしたり、楽しくなるように考え方を変えたりすることを意識しているだけなのです
そして辛いことなどは乗り越えることで楽しさを求めて進めばいいのです
目の前のことをその時の感情だけで判断や行動するのではなく、その先に何があるのか、自分の言動で楽しくなるように努めればいいのです

「楽しむ」

世の中の全ての人が楽しむことが出来ればどんな世界になるのだろう
今日も楽しませていただきます


new_river at 06:40|PermalinkComments(0)

2016年03月08日

自分のためではなく

社会人となって25年
今頃になって自分は何のために仕事をしているのかと考えることがよくあります

今、考えていること
今、行動していること
今、結果や成果をだしていること
今、価値を見いだしていること
今、生きていること

いろんなことを振り返ってみてたどり着いたこと
それは自分のためではなく、誰かと社会に必要とされたい、貢献したいと生きてきたのだと感じています
いつも自分は二の次、三の次でいいと思っています
誰かと競い合うつもりもありません

自分だけが良ければと思うことも無くなりました
まずは相手が良いと思ってくれること、そして自分も良ければと思うようになりました
周りの人、与えられた環境に感謝して生きていく

このように考えて行動してきてから状況が大きく変わったように感じています
今は営業活動をほとんどしていません
ありがたいことにそれでも結構先まで仕事の予定が入っています
感謝し、利他的な生き方をすれば生きていく道が拓けていく
こんなことを感じずにはいられません

今日も誰かと社会のために
全てが喜びに繋がりますように





new_river at 06:48|PermalinkComments(0)

2016年03月07日

永いお付き合い

お客様を大切に、そして永いお付き合いがしたい
こんな事を常に思いながら志事をしています

建築という志事は工事する前の打ち合わせから工事が終わるまで幾度と無くお客様と打ち合わせをさせていただきます
当然その際に何度もお会いし、内容の決めや時には楽しいお話と楽しく時間を過ごさせていただいています

しかしながら、工事が完成しお引き渡しをした後は、お会いすることや機会は随分と減ってしまいます
永くお付き合いしたいと思いつつもお会いすることが少なくなることでこれまでのようなコミュニケーションはとりにくいのが現状です

そこでいろいろと考えました
弊社のグループ会社に飲食店とインテリアショップがあります
そこでお客様にお得な利用が出来るように、そしてそこでお会い出来るようにと会員カードをお作りしています
このカードスゴイです
工事の金額によって内容は異なりますが、新築のお客様だと飲食店ではコーヒーやソフトドリンクなどのお飲み物が4名様まで無料なのです。しかも生涯。
他にもインテリアショップでは会員様の特別プライスや値引きがあったり、グループ会社でカードを利用するとポイントが通常の数倍もらえたり等々いろんな特典をご用意しています

永いお付き合い
そのために私たちが出来ること
まだまだ追求していきます

これからもよろしくお願いいたします

new_river at 06:47|PermalinkComments(0)

2016年03月06日

原点

どうしようか迷った時、悩んだ時
そんな時は原点に戻るようにしています

お金も無く、信用も無く、実績も少なく
この何もない状態で起業した13年前
あるのは夢と目標だけでした
ただただ無茶という努力をして駆けだしたあの頃
何をどうすればいいのかも分からず、手探りをしながら、そして勉強をしながら寝る間を惜しんででもがむしゃらに頑張りました
しかしながら結果は散々なものでした
この世は頑張っている人に何も与えてくれないのかと嘆くこともありました
しかしそれは自分が頑張っているつもり、努力しているつもりというおごりであることに気がつきました

自分一人の力なんて所詮は小さなもの
一緒に頑張ってくれる仲間の力を合わせれば大きな力になる
個人ではなく組織として目標を持ち、そこに向かってベクトルを合わせて進めばいい
こんなことを学び、知り、実践していきました

そこから会社は大きな成長を遂げました
しかし今でも原点を忘れません
時代は変わっても、私の原点は変わりません
人(お客様、支えてくれる人、仲間)を大切に、そして企業価値を高めるために仲間同士と切磋琢磨する

全ての事業を通しての「しあわせと笑顔の創造」
永遠のテーマかも知れませんが日々実践していきます

new_river at 08:10|PermalinkComments(0)

2016年03月05日

チャンス!

生きているといろんなチャンスと巡り会う
このチャンスを掴むことが出来るのは自分次第
そのチャンスは掴まなければ目の前から消えていってしまう
チャンスを掴むのはタイミングと決断力と行動力のスピードだと思っています

チャンスは全ての人に平等に与えられているとは思いません
チャンスは努力している人に神様が与えてくれることだと私は信じています

飛躍する時に現れるチャンス
何かを始めようとする時に現れるチャンス
逆境の時に出会うチャンス
現状を変えたい、進化したいと本気で考え努力をすればチャンスは必ず現れる
ひょっとするとこれまで何とも思わなかったことがチャンスに見えるのかもしれません

しかしそのチャンスを掴み行動しなければ何も変わりません
成長している人や企業は努力することでチャンスを存分に活かしている
チャンスはいっぱいある
自分が必要としているチャンスを掴み、まだまだ進化していきたい




new_river at 06:53|PermalinkComments(0)

2016年03月04日

繋がる

プロデュースは折り込みチラシは一年に数回と時折、テレビ、ラジオでのCM無し、雑誌などの広告も無しと広告をすることはほとんどありません
だからご近所の人以外は無名に近い存在です
それでいいのです
元々広告費0円、営業経費最小限の会社を目指しています
それは人から人へ紹介して頂けるような企業を目指しているからです

会社で取り組んでいることは、仕事のクオリティーを高めること、工事費などのコストを下げること、作業効率を高めること、何事にも心を込めること
ご紹介を受けたときに、お客様が紹介されて良かったと思われる様になりたい
ご紹介をしていただいた方への期待にも応えていきたい
そして更なる紹介で繋げていきたい

この繋がりこそがこれから必要とされる社会になると信じています
繋がるように、繋げるようにと一つ一つの仕事に心を込める
まだまだですが、これからも続けていきます





new_river at 06:51|PermalinkComments(0)

2016年03月03日

気持ちで勝つ!

女子サッカーの五輪アジア最終予選、日本は韓国と引き分け
残り試合を全勝を全勝しないとオリンピック出場の可能性は少なくなりました
いわば崖っぷち状態です
ここからのドラマを期待しながら応援します
なでしこジャパンはこれまで司令塔だった澤選手が引退され、試合を見ていてもこれまでのまとまりや気迫がこれまでと違うなと感じてしまいます
たった一人が居なくなることでチームとして戦力がダウンしてします
この部分の戦力とは技術面ではなく、精神面だと感じます

結果を出すために必要なことは技術はもとより決め手はメンタルだと思っています
結果を出す!勝つ!という気持ちが勝っているかどうか
これはスポーツだけの話ではなく仕事も同じです

気持ちで勝てば良い結果が付いてくる
気持ちで負ければ結果も悪い

鍛えるのは技術だけではなく、心も鍛えなければ気持ちには勝てません
そして良い結果など出ないのです

常に良い状態を保つためには常に良い気持ちでいること
常に良い気持ちでいるためには常に心を鍛えること
そして今日も最高の気持ちで生きていくこと
人は常に成長出来る生き物
だから今日も頑張って成長していこう


new_river at 06:49|PermalinkComments(0)

2016年03月02日

明朗会計

こぢんまりとした飲食店などでお会計の際に合計金額のみが書かれた紙を渡されることがあります
その金額が安いと感じられれば気にはならないのですが、もし思っていたよりも高かった場合、何がいくらでこの金額になったのか聞きたいときがあります
お店的には注文したものの合計なのでしょうが、明細が気になるところです

そんなことを自分はしないようにと、プロデュースではお客様へご提案させて頂く見積書は分かりやすくそして細部まで示すように心がけています
俗に言う明朗会計でしょうか
例えばコンセントがひとついくらと示すことにより、コンセントの数が増えたり減ったりした場合の金額の増減がお客様でも計算出来るようになっています
定価のある商品や設備などは必ず定価を記載し、お客様へはいくらでご提供出来るのかも示しています
建築は正直大ざっぱな業界と言われており、その価格提示の方法は会社によって様々であり一律に比較することはとても困難です
総額となる合計は明細の積み上げであり、明細を分かりやすくすることが私達の役割と捉えています

プロデュースではどの様な価格提示をしているのかはサンプルとしてショールームにてご紹介しています
出来る限り細かく記された見積書を是非ご覧いただければ幸いです



new_river at 06:50|PermalinkComments(0)

2016年03月01日

常時良い状態

常に良い状態を保ちたい
健康な状態、仕事がある状態、プライベートが充実している状態
この常によい状態は勝手にそうなるわけでもなければ誰かがつくってくれるものでもない
自分でつくらなければいけないのです

全てが良い状態の時は頭の回転もよく、ポンポンとアイデアが浮かんだり、行動にも結果が伴う
状態が悪くなるのは心が定まってなかったり、体調が優れていなかったり、行動が出来ていなかったりの状態なのです
良い状態を常に維持するためにはこれら全てがベストな状態であること

出来る人はかなり少ない
それ以前に自分をセルフコントロール出来る人が少ないのかもしれません
私もその一人です
だから自分を高めようと努力をするのです

常に良い状態
目指していきます!



new_river at 06:40|PermalinkComments(0)