2023年10月

2023年10月31日

作るだけでは売れない

戦後の高度成長期からコロナ前ぐらいまでと今の時代は全く変わりました
コロナ前までは今と比べると物価が安く多くの物が作ればそれなりに売れました
しかし今は違います
何も考えずにとりあえず作ったものは売れない時代になりました
作るだけで売れる時代はもう終わったのです
このことに早く気づいて売る物を変えていく必要がります

安ければ売れる時代から価値のあるものが売れる時代
売り手が作りたいもの売りたいものが売れるのではなく、買い手や市場が必要としているものが売れる時代

建築や不動産では分譲住宅や売地が多く売れ行きも悪くなっています
ただ作ればいいのではなく価値ある土地や建物を作らなければ売れない
未来を想像しながらこれからのやり方を考えていく必要を感じています

new_river at 04:42|PermalinkComments(0)

2023年10月30日

解決策

会社を経営しているといいことも沢山ありますが同じくらい問題もあります
経営とは問題を解決していくことなのかもしれません
そうであれば問題に対しての解決策はとても重要となります
私は悩む時間が非常に短くいつも即決なので上手くいかないこともありますが、それでも後悔はせず前進していくので長い時間悩んだり何もしないよりはいいのかなと自分では思っています


解決策は一つではありません
複数の解決策を考えてその中から一つを選んだり、途中で策を変えることもあります
大事なことは解決することで考え方や手法ではありません

これからもいくつもの大小な問題や課題と遭遇するでしょう
一つ一つに対し迅速に解決策を講じていけるように情報収集と行動力を高めていきます

new_river at 04:12|PermalinkComments(0)

2023年10月29日

丁寧に分かりやすく

建築は専門用語が多く普段の生活で使わない用語が多い
よって初めて住まいをつくる方にとっては分からない言葉が多く感じられます
説明する自分が分かっていても相手方が理解していなければその意味は伝わりません
建築用語のみならず人に話をする際は丁寧に分かりやすくを意識することが大事なのです
今は分からない用語はスマホで入力すればすぐに分かります
しかしながら会話中に言葉を調べることよりその時に理解しながら話が進んだ方がスムーズなので分かりにくい言葉や説明は、その場で分かりやすく伝えることさえ出来れば話もより進みます

難しい言葉を使うのではなく分かりやすい言葉で
そして丁寧に
いつも出来るようにまずは意識することから始めます


new_river at 05:04|PermalinkComments(0)

2023年10月28日

対面と非対面

コロナが始まってからリモートでの打ち合わせやセミナーなどの受講が増えました
それまでもパソコンやスマホの機能であったのですが、特にビジネスでは直接対面での打ち合わせが当たり前のように行われその機能を使うことはほぼありませんでした
最近では遠方の方や時間的にタイトな場合はリモートによる非対面、直接お会いして伝える必要がある際は直接対面としています
この使い分けが今更ながら出来るようになってきました

日本は礼節を大事にするので直接お会いすることが礼儀の一つと思われているかもしれませんが、時代も変わり同じ成果があるのであれば対面、非対面はどちらでもいいのではと私は思っています
大事なことは用件を満たせるかどうかなのです

効率よく動くためにももっと非対面を活用していき時間を有効に使います

new_river at 04:34|PermalinkComments(0)

2023年10月27日

予定を組む

予定を組み共有することはとても大事
昔から段取り八分といわれるほど予定を組んで共有した時点で8割の仕事が達成できるのです
建築の仕事は大勢の人が工事に関わりますので予定を立てることで工事は決めた日程で進み完成することが出来ます

私は予定をガチっと決めてその予定を早めに共有しています
よって工事現場で確認するのは予定通りに進んでいるのか、次の工程に移れるかどうかを見るようにしています
誰か一人でも予定通りに動いてくれなければ全ての予定が狂うこともあります
そうならないように早めの連絡、直前の連絡をこまめにしています

仕事は一人ではできませんが、仕事のスケジュールを立てて管理することも重要です
まだ徹底したスケジュール管理が出来ているとはいえませんので強化をしていきます

new_river at 04:48|PermalinkComments(0)

2023年10月26日

情報

今の時代、情報を知っているかどうかがとても重要です
もっと言うとその情報をいち早くキャッチすることが出来るかどうか
そしてその情報を知っているだけではなく自分の人生やビジネスに生かせるかどうか
情報は得ようと思えばそれほど難しくはありません
大事なことは情報を自分から取りに行こうとするかどうかです

私は何かを始める際にはまずは情報収集から始めます
集めた情報を場合によってはその場所まで出向いて実際に見たり聞いたりすることも多くあります
その上で感じたことを基に自分の考えや想像をまとめていき、実行に移すための準備を整えていきます
決して情報を得ずに自分だけでの考えで進めることはしません

今は何が流行っているのか、売れているのか
これから何が流行って売れていくのか

いい情報を沢山掴んでこれからのビジネスに生かしていきます

new_river at 05:38|PermalinkComments(0)

2023年10月25日

税収増

国会では所得税が下がることが検討されるようです
これで給料の手取りが増えるといいのですがこの10年で税金は相当上がっています
更には10月1日からのインボイス制度でも国へ納める税金はさらに増えていきます
平均所得がほぼ増えていない状況なので生活がますます厳しくなりそうです
せめて急激な物価高に対応するための処置を講じてほしいところですがどうもその様な方向に行きそうにありません
税金を納めることが国民の義務であることは理解はしていますが苦しい時や大変な時はその助けになるためにも税金があるのではと考えるところです

これからさらに増えると思われるあらゆる税金
これからの日本の経済を考えると大きく見直す時期に来ているのだと私は考えます
抜本的な改革に期待します

new_river at 05:43|PermalinkComments(0)

2023年10月24日

インバウンド

昨日まで東京に行ってきました
東京では観光地や人気のスポットを回ってきました
なんだかんだと展示会や視察、打合せなどで東京はよく行くのですが観光することはほとんどありません
よって今どんな場所が流行っているのか、人が集まっているのかを感じることはありませんでしたが今回はほぼ観光地だったのでいろんな場所を見て回るだけではなく人の動きも気にして見ていました

そしてインバウンドはもう来ているなと実感することが出来ました
地方にいるとまだインバウンドの波はコロナ前ほど感じていませんでしたが今は規制が緩和され更には円安ということもあり多くの外国人観光客が東京に来ています
今回の観光地の中でも数千人はいると思われる場所で日本人は自分たちだけではないだろうかと感じる場所もありました
この賑わいが徐々に全国に広がっていくことを感じながら、そのための準備も急がなければと思うところであります

インバウンドによる経済効果は計り知れません
このチャンスを生かすことを考え今後のビジネスモデルを構築していきます

new_river at 05:35|PermalinkComments(0)

2023年10月22日

見聞

見聞は大事
何かを始めようとする際、自分の考えやイメージだけで進めることはしません
いろいろと見る、たくさん聞く、そして深く知る
その上で進めることの方向性や判断をするようにしています

周りを見て、意見や話を聞くようになると自分との違いが明確になっていきます
このことに気付くことが重要で、気づいたからには自分の考えより多くの人が考えることを始める方が成功の可能性が高いと思うのです

まだまだ知らないことだらけ
まずは見聞
可能性とイメージがどんどん高まります

new_river at 06:44|PermalinkComments(0)

2023年10月21日

努力

最近、投資詐欺による被害が増えています
せっかくためたお金を詐欺により失ってしまう
これほど勿体ないことはありません
投資することは悪いことだとは思っていませんが、そもそも投資により稼ぐお金と努力して稼ぐお金は違います
お金は仕事をして得るものであり、もっと得たければ努力すればいい
私は努力せずにお金を沢山得ることは出来ないと思っています

日々生きていく上で自分は努力しているだろうか
どんな努力をしているだろうか
多くの人はそれ程の努力はしていません
だから努力をするとその分成長出来て周りの人と差がついていくのです

努力をすること
努力をしているといろんなチャンスに巡り合います
これからも惜しまずに努力していきます

new_river at 04:58|PermalinkComments(0)

2023年10月20日

人余りの時代に

どの企業やお店も人手不足と嘆いている
本当に人手が足りないのか
私は人手が足りないと思う前に今いる人で出来るかどうかをまずは検証します
一人一人の能力や出来ることを増やすことで出来るのではないかを先決します
やり方を工夫して一人当たりの出来ることを高めることで実はちょうどいい人員数だったりするのです

今は人手不足と思うかもしれませんが、あらゆることが機械化やIT化されている時代
今人が行っていることの多くは機械により出来るようになっていき、その内人余りの状況になると思っています
例えばタクシーの運転手が足りないと問題になっていますが無人タクシーが発表され、その内タクシーのほとんどが無人タクシーになるとタクシー業界から運転手はいらなくなってしまいます
事務的な仕事もほとんどが機械化されるといわれています
飲食店でも配膳やレジは既に機械化されていたりもします

やがて来る機械化された社会に人でしか出来ないことを高めていかなければ人余りの影響を受けるかもしれません
今は人手不足でもいずれ人がいなくても成り立つかもしれない
そんな危機感を持って志事をしなければいけない時代です


new_river at 05:14|PermalinkComments(0)

2023年10月19日

事前準備

お客様の企業や個人宅に訪問する前に準備していることがあります
企業であればホームページなどを拝見してどの様な業種なのかや会社の概要などを把握し、個人宅であればグーグルアースやストリートビューで建物の外観などを事前に確認してから訪問するようにしています

新築がご要望であればどんな場所なのか環境はどうなのかを事前に把握しておくことで提案を想像することも出来ます
外装リフォームをご要望であれば現在の外壁の状況や作業スペースのことなどを事前確認することで準備を整えることが出来ます

事前に準備をしていくと打合せの際、スムーズに進んだりお客様からの信用も高まります
出来る限りの準備を整える
住所が分かればすぐに調べることが出来る便利な世の中になっていますので上手く利用して営業のツールとさせていただいたいます

new_river at 05:15|PermalinkComments(0)

2023年10月18日

時間を意識

充実したと思える人生を過ごしていきたい
そのために必要なことは時間を意識して行動すること
まずはスケジュールを立て、その時間通りに動くことを意識する
時間通りに動けたのであれば次回は少し時間を縮める努力をしてみる
時間通りに動けなければ原因を見つけて改善する
一日であればその日の始まりに一つ一つの予定に時間を決めて動いてみる
一日の終わりに今日は時間通りに行動出来たかを検証してみる
この繰り返しが充実した日々となる

時間を決めると時間通りに動こうと意識する
意識をすれば行動が変わる
行動が変われば結果が変わる
結果が変われば人生が変わる

時間を意識した毎日を過ごしていきたい

new_river at 03:22|PermalinkComments(0)

2023年10月17日

ブランド力

ブランドの力は素晴らしい
ブランドを構成するのは商品力、ポリシー、歴史、考え方、サービス、他にもあるかと思いますがどれか一つが突出しているわけではなく全てのことがバランスよく整っているのがブランドの力と考えます

例えばルイヴィトンは老若男女問わず人気で値上がりしてもその人気は衰えることも無く更にその価値を高めています
スターバックスはどの店もそのブランド力から人気は絶えません
同じ様な商品を取り扱う店があっても人気は全く違うのです
何が違うのかといえばブランド力なのかもしれません

ブランドは大きな企業やお店だけが作れるのかと思えばそうではありません
ブランディングすることで小さな企業でもそのチャンスはあると考えます

ブランディングをしてバランスをとり時代に合わせる
人気のお店にはブランド力がある
これからの時代に繁盛し続けるためには必要な要素です

new_river at 05:36|PermalinkComments(0)

2023年10月16日

住宅ローン

住宅ローンはこれまでずっと低金利が続いていました
しかしながら大手銀行が次々と利上げしています
まだ地方銀行は低金利のままなのですが利上げになるのも時間の問題ではないかとかと予想しています
住宅ローンは長期にわたり返済することとなりますので借入金額にもよりますが0.1%の金利が違うだけでも生涯支払うこととなる利息分は数十万円となります

これまでは2〜3年固定を選ばれることが多かったようですが最近では10年以上の固定金利を選ぶ人が増えているようで今であればまだ金利は低い方なので新規借り入れ、借り換え共にお勧めするところです

アメリカがどんどん利上げする中、日本は少しずつ利上げの傾向にあります
特に長期利息が上昇すると住宅ローンの金利も連動するように上がります
資材も高騰し、金利も上昇する
これからの住宅業界の行方が心配になります
他人事ではありませんのであらゆる策を講じてこの状況を乗り切っていきます

new_river at 05:25|PermalinkComments(0)

2023年10月14日

結果が出ないことを続けない

会社には毎日多くのダイレクトメールが届く、電話も沢山かかってきます
ほとんどが会社の案内や営業の連絡です
ダイレクトメールで最近多いのはM&A系やフランチャイズの加盟案内、電話は「富山で新築やリフォームをしている会社を探している」ような感じの話
どれも毎回お断りしています
それでも毎日の様に違う会社?から連絡が来ます
電話の場合はかけてくる人の周りが騒がしくおそらく同じ内容の連絡を同じ場所で一斉にいろんな会社宛てに連絡していることが分かります

こんな結果が出ないようなことを続けて意味があるのだろうか
他に伝える方法を考えていないのだろうかと他人の会社ながらに心配するところです

良い結果が出ないときは同じことを続けていても良くはなりません
結果が出なければ考え方とやり方を変えてみる
良い結果が出ている人や会社を参考にする
結果に拘り結果を意識して行動を変えることで結果は変わります

これが出来ている人はどれくらいいるのだろう
良い結果を出すためにはまずは自分を変えていくこと

new_river at 05:07|PermalinkComments(0)

2023年10月13日

誰かのために

若い頃は自分のためにといった思いが強くその行動は時に周りに心配や迷惑を掛けることも多くありました
歳を重ねるにつれて自分のためにという思いより誰かのためにといった思いが強くなっています
自分は誰かのために何をしているのか、誰かの役に立っているのか
こう考えて行動することにより、結果自分のためにもなっていることが多いように感じています

誰かのためにが自分のために
誰かの喜びは自分の喜び
誰かの成功は自分の成功

これらが繋がると誰かのために自分が出来ることを高めていくことが出来ます

お客様のために
社員のために
自分に関わってくださる方のために

まだまだ出来ることは沢山あります
誰かのためにの気持ちを持って志事していきます


new_river at 05:43|PermalinkComments(0)

2023年10月12日

チャンス差し上げます

建築だけではなくいろいろなことに取り組んでいることもあってか毎日の様に様々なオファーを受けています
どれもこれも深くかかわって進めていきたいところではありますが自分の体は一つ、会社自体も全てをお受けして進める器量を大きく超えている状況です
しかしながら何もしなければせっかくのチャンスもタイミングを逃してしまいます
もちろん自分で出来ることは進めていきますが、出来そうになかったり時間を要してしまいそうなことをお渡ししたいと考えています

どれも大きなチャンスがありワクワクできる内容です
建築関連もありますがどちらかというと建築以外の内容が多いのでどなたでもチャンスになる可能性があります
プロデュースのこれまでの経験と実績から得ることが出来たチャンスです
興味がありやる気のある方に差し上げるもしくはパートナーとして進めていきませんか?
詳しくはお会いして伝えますのでご連絡いただければ幸いです
一緒に夢を叶えましょう

new_river at 05:22|PermalinkComments(0)

2023年10月11日

決断

決断は必ず自分の意志で行う
その決断は自分で決めたことであれば責任も自分にある
何かを始めようとするとき、何かを止めようとするときにも決断が必要になります
生きていれば決断する機会が訪れる
決断の機会が多ければ多いほど沢山の経験をしていくことが出来る

決断があるから本気で考える、本気で行動する
そして決断は必ず人を成長させる

これからもきっと多くの決断がある
どんな決断をして人生を過ごすのかは自分次第

new_river at 03:22|PermalinkComments(0)

2023年10月10日

周りを見る

一人できる志事は少ない
そして一人ではそれほど大きいことは出来ません
志事はより多くの人が協力し合うことでより早くより大きなことが出来る
組織であればそれぞれが今何をしているかを共有し、その志事を複数で行うことが出来るかを考えて、より多くの人と共有し進めていくことで早く結果に結びつけることが出来ます

まずは周りを見て自分がやるべきことを考える
周りに手を貸した方がいい状況が見えれば声を掛けて一緒に進めていく
この習慣を身に着けていくことでこれまで知らなかったことを知るころ、出来なかったことが出来るようになる

自分の周りをしっかり見る
きっと自分が出来ることがたくさん見つかります
そして組織やチーム力が高まっていくと私は思っています

new_river at 05:28|PermalinkComments(0)

2023年10月08日

食わず嫌いにはなるな

何でもやってみる
何でも試してみる
何をせずして分からないとか、出来ないとかと思わない
まずはやってみることが大事であり、その経験の積み重ねが出来ることを増やし人を成長させていく
見た目だけでの食わず嫌いになってはいけないということです

私は建築業という概念にとらわれることなくチャンスがあれば何にでも挑戦したいと思っています
出来るかどうかはやってみての結果
結果ばかりをイメージしていては進まないこともあるので成功のイメージをしながらとにかく進めてみることを大事にしています

まだまだ出来ることはある
まだまだ可能性はある
こう考えるだけで今日も頑張る意味がある

new_river at 03:46|PermalinkComments(0)

2023年10月07日

氷見市での志事

氷見市に支店となるショールームを開設して6年目となりました
最初の頃は認知度も無ければ実績も無い、マイナーな会社が急に目立つ場所に現れて困惑された方も多かったかもしれません
オープンしてコロナの影響もありイベントらしきことは全くできず、チラシも入れず、未だ何をしている会社なのかの認知度も低いと思われます
そんな中ではありますが、実は氷見市での志事はありがたいことにとても多いのです
常に複数件の工事が同時進行しているだけではなくご来店や打ち合わせもとても増えてきています
石の上にも3年なのか少しずつではありますが確実に売り上げが増えています

氷見市で住宅や店舗をご計画の方はお気軽にお立ち寄りください
そしてこれからも更なる発展が出来るように努めて参ります

new_river at 05:00|PermalinkComments(0)

2023年10月06日

住まいの断熱化

地球温暖化の対策として住まいの断熱化が進んでいます
最近の新築住宅は夏は涼しく冬は暖かくが標準になっていますが、年数が経過している住宅は決してそうではありません
昭和時代の住宅は隙間があっても普通で冬だと家の中でも吐く息が白くなることもあります
建物の断熱化が進化して今では断熱性の高いガラスと断熱材で家中を囲っていますので外気の影響を受けにくくなっています
断熱性の高い建物は光熱費が低く抑えられることから温暖化対策にも繋がっているのです

温暖化対策を進める一環から住まいの断熱化を高める工事については補助金も拡充されています
プロデュースでも今年に入ってすでに数十件のリフォーム工事を行っています
ほとんどが補助金に該当する工事のため工事費も低く抑えられることからとても人気に思えます
冬に近づいてくると暖かい家で過ごしたいと思う人が増え、その分リフォームの依頼も増えてきます

補助金は予算が無くなり次第終了となりますので断熱化を高めるリフォームをご検討の方はお早めに進められることをお勧めします

new_river at 05:41|PermalinkComments(0)

2023年10月05日

定期講習

今日は終日建築士の資格更新講習があります
確か3年に一度の講習会があり法律や制度が新設されたり更新されたりする部分を特に学びます
最後には試験もありますのでしっかりと受講してきます

建築は設計から施工まで多くの資格を必要とします
いろんな業種がありますがこれほど資格が必要な業種は少ないと思われます
資格取得する際やその直後は覚えていたり気を付けたりはするのですが日が経つにつれどうだったけ?と思うことも多々あります

覚えることや考えることが多い業種なので何をするにもまずは法律からチェックします
どこにでもなんでも建築できるわけではないので法律を守りつつ考えることも多いので機転も必要とされます
常に考えることで頭の運動にもなるので一石二鳥かもしれません

new_river at 05:40|PermalinkComments(0)

2023年10月04日

議員の役割

昔は議員に頼めば要望が受け入れられたり、小さな問題でも取り上げられることがありました
今はこの様なことは少なくなりました
議員は支援、応援してくれる人の代表であり代弁者であるはずが議員になると自分の思いや判断だけで動く人が増えているように感じています
そうなるとこの先応援していいのか迷ってしまう人もきっと多いと思われます
与えられた仕事や役割を遂行したり自分で計画を立てて実行するのではなく、今ある計画や結果に対して物を言う
これで地方や日本は良くなっていくのだろうかと思うと心配でなりません

物価高騰、人手不足、少子高齢化などの先行き不安を解消するための対策は講じられても結果が伴わずどんどんと悪くなっていき生活にも影響が出てきています
全て政治の責任ではありませんが、まずは政治を立て直してほしい
そして議員にはもっと暮らしのためになることを考えて実行して欲しい
今やらないとこの先がとても心配です

new_river at 05:31|PermalinkComments(0)

2023年10月03日

増える解体工事

これまでは空き家であっても土地の上に居住用の建物があれば土地の固定資産税が200屬泙6分の1、それ以上は3分の1の軽減処置がありました
空き家が増えたこと、地方の税収不足もあってかこれからは空き家の場合は土地の固定資産税軽減を受けることが出来ずそれにより土地の固定資産税がこれまでより高くなってしまいます
そうなると空き家をそのまま所有していてもメリットが無いので建物を解体したり、売却する人が増えてきています
固定資産税は地方税で市町村に税金を納めることになりますので地方自治体の税収が増えていくものと思われます

空き家の管理や維持は簡単ではなく、最近では自然災害も多いので所有しているだけでも心配事になることもあります
特に古くなった建物は住むためにはリフォームなどの費用が多くかかるので解体の選択肢が高まります
この時代背景もあってか解体工事がとても増えています

空き家が増えるのも問題ですが、空き地が増えるのも何とかしていけるように考えないといけなくなりそうです

new_river at 05:31|PermalinkComments(0)

2023年10月02日

アスベスト調査

10月1日より工事費が100万円を超えるリフォーム工事、80岼幣紊硫鯊里鮃圓α阿縫▲好戰好板敢困義務付けとなりました
アスベスト調査は有資格者が行わなければなりません

アスベストは想像以上に多くの物に含まれています
場合によってはリフォームや解体前に内装や外装の一部を切り取って検体検査が必要となり、アスベストが含まれていた場合は工事をする際に囲い込みなどの処置をすることが必要となります

その昔石綿と呼ばれるアスベストはとてもいい物として取り扱われ工場の製造過程において日本では多く使われていたそうです
今では人体に有害な産業廃棄物となっています
なぜ当時は気が付かなかったのかと思うと不思議ですが、当時の落度を今になって対処しなければなりません
こんなことこそ補助金などをあてがって欲しいと思うところではありますが今のところ調査や対処にかかる費用は自費となります

プロデュースでもアスベスト調査を行っていますのでご心配の方はお気軽に問い合わせください


new_river at 05:37|PermalinkComments(0)

2023年10月01日

インボイス制度始まる

本日(10月1日)よりインボイス制度が始まりました
この制度によりこれまで受領した消費税の支払いを免除されていた免税事業者の多くが課税事業者となり消費税を払うこととなるようです
そもそも考えると消費税として受領したお金を利益として得ることが出来たのがおかしなことだったのかもしれませんが、これまで利用できた権利がこれからは利用できないとなれば負担が増えてしまいます
消費税率こそこれまでと変わりませんが、これまでの免税事業者にとっては大変になることが予想されるのと消費税を支払う側の事業者にとってもこれからは免税事業者への支払い消費税が全て消費税として扱われれないことから負担が増えていきます

この制度により国の税収は大きく増えていきます
税金を支払うことに異論はないのですが所得が増えるような経済状況ではないのとまだ続く物価上昇でこれからの生活に大きな影響をもたらしそうです
なにかいい政策を考えて実行していただきたいものです

new_river at 03:32|PermalinkComments(0)