2006年06月27日

新設住宅着工等数

国土交通省発表の全国2006年度4月分の着工数が発表されました。

新設住宅合計 111,260  前年同月比 15.0%
(内訳) 持家  31,648  前年同月比  2.6%
    借家  43,721  前年同月比 14.3%
    マンション 23,758 前年同月比 55.8%

この数字を見て驚くのが借家とマンションの増加です
持家もわずかに増加しているのですが、マンションは昨年の1.5倍建設されています
これからの市場はどうなるのか?マンションが多いのは都会の話しだと思っていたら
そうではなく、地方でも建設が増加しています。

マンション建設は一時のブームなのか、それとも時代の変化なのか?
これからの動向に注目したいところです


new_river at 08:52│