2006年07月09日

ショッピングモールの効果は絶大

北日本新聞に当社のある高岡市牧野校下内(中曽根)に大型のショッピングセンター
その他ホームセンターや書店などの複合施設の建設予定があると記事としてでていました。

実はかなり前からショッピングセンターの誘致を進めていたことは知っていましたが、
新聞記事で周知されることでいよいよ現実的に動き始めるのかと期待しています。
その場所は現在、田でショッピングモールに隣接して住宅団地が出来る予定です。
これから造成させるのですが、小学校・中学校とも1km前後とそれほど遠くは
ありませんし、生活の必需品である食料品を売るスーパーが同じ団地内に出来ることで
坪単価次第では、良い売れ行きが見込めます。
最近のお客様で土地を選ぶ、一番重視するところがスーパーが歩きまたは自転車で
いけるところなのです。
その次には学校が近いところ、そして交通アクセスが良いところと続きます。
以前であれば病院が近いところでしたが、最近はあまり言われなくなりました。

それにしても人口減少が続く中、大型の住宅団地が増えています。
仕方のないことかもしれませんが、どこかで人口が増えたら、どこかが減る。
その分、中古住宅や空き地が増えていく。
不動産業の観点として、先行きを見据えながらバランスをとった営業を心がける必要性を
感じています。


new_river at 09:45│